下地でファンダイビングに体験ダイビング

2021年04月10日 天気:晴れ 気温:25℃  水温:23.0℃ 風:東南東

本日はファンダイビングと体験ダイビングで下地島方面で午前2ダイブ、午後1ダイブして来ました。

【1本目 ミニグロット】
ファンダイビングチームはミニグロットへ。
ホワイトロードを横切って沖へ向かいミニグロット入口へ。
今日もハナミノカサゴがゆ~らゆ~らしながら泳いでいました。
池に続く洞窟に入りゆっくりと池に向かって行くと今日も池から左飛混む光がとってもキレイ。
ゆっくり浮上して休憩しながら池の中を除いたりハタンポの群れを見たりしながら透明度が高く水中がとってもキレイな池を眺めていました。
再潜降して海に向かうとベンツマークの地形に2つのアーチ。
地形を楽しみながら小物探しして楽しんで来ました。
体験ダイビングは2チーム、メンズチームとカップルチーム、それぞれに分かれて楽しんで来ました。
浅場で地形を楽しみながらお魚ウオッチング。
クマノミやミツボシクロスズメダイなどたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 本ドロップ】
ファンダイビングチームは本ドロップに向かい亀裂の中ではロウニンアジ、たくさんのアカモンガラやタカサゴ、クマザサハナムロの群れとお魚いっぱい。
クマノミやハナビラクマノミ、アオウミガメにも出会う事ができました。
体験のメンズチーム、ダイビングも中性浮力をしっかりとりながら本ドロップから津波岩方面の浅瀬でダイビング。
エントリーしてすぐにアオウミガメ、あとを追いかけていくともう1匹のアオウミガメ。2個隊も見てれとってもラッキー。
深場にはカクレクマノミ、カスミチョウチョウウオやアカモンガラ、ハナゴイの群れなどを見ながら船下付近でハナビラクマノミを見て楽しんで来ました。

【3本目 なるほど・ザ・ケーブ】
午後からは体験ダイビングとファンダイビングでなるほど・ザ・ケーブへ。
ファンダイビングチームはなるほど・ザ・ケーブへ向かい、入り口近くのゴロタで石を積み重ねながらケーブへ。
入口はいると青白いブルーの光がとってもキレイ。
狭い通路を通り暗いところではアカマツカサの群れやミナミハタンポの群れ、亀裂では光が差し込みとってもキレイでした。
体験ダイビングはメンズの3ダイブ目と午後から体験ダイビングにご参加のゲストをお迎えして2チームに分かれてエントリー。
ちょっとお疲れ気味のメンズチーム、それでも海の中ではとっても楽しそうにダイビング。地形を楽しみながら浅瀬ではハマクマノミやクマノミ、サンゴホールの出口でみんなで仲良く手をつなぎ。
とっても楽しくダイビングしてきました。
もう一組の体験ダイビングはお一人はライセンスをお持ちの認定ダイバーさんでした。地形を楽しみながらサンゴホールの浅瀬でウミガメ探ししながら楽しんで来ました。
今日のウミガメは不発でしたがお二人とも仲良く楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中は下地・午後から伊良部でダイビング

2021年03月15日 天気:晴れ 気温:24℃  水温:23.0℃ 風:南東

本日は午前中にファンダイビングと体験ダイビングで下地方面へ、午後からは体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 中の島ホール】
本日の1本目は南のうねりを避けながら中の島ホールへ。
ファンダイビングチームはエントリーして浅瀬を小物探ししながらホールの入口へ。
ゆっくりと潜降していくとすぐに大きなミズイリショウジョウガイ、壁際の穴の中にはカノコイセエビもいました。
ゆっくりと潜降して上を見上げると青白いブルーの光が差し込みとってもキレイ。
ミゾレウミウシを見ながら潜降して横穴を沖に向かって行くとムーミンの横顔に見える地形がとってもダイナミックです。
広い空間の砂地にはヤマブキハゼもいます。
ゆっくりとホールを抜けるとアマミスズメダイの群れ、浮上するとクマノミにカクレクマノミ、小物探ししながらスリバチサンゴを通ってハナゴイの群れを見ながらゴロタを見下ろしているとモンハナシャコはっけ~ん!
カラフルで色がキレイなシャコ、じっくりと写真を撮りながら帰って来ました。
体験ダイビングはとっても仲の良い女子旅のお二人。
今日は「3ダイブした~い」ととっても元気!
中の島湾内で体験ダイビングを楽しんで来ました。
耳が抜きづらく潜降に時間がかかりましたが無事にお二人そろってダイビングできました。クマノミやチョウチョウウオ、ハギなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【2本目 本ドロップ】
ファンダイビングチームはドロップに向かいドロップ沿いをロウニンアジやホワイトチップを探しながら亀裂へ。
亀裂に入るとクリーニング中のロウニンアジが1匹いました。
ゆっくり近づいていくと奥の方へ行ってしまいました。
壁沿いにはアンナウミウシも。
次の亀裂に入るとさっきのロウニンアジが、ダイバーを見ると沖の方へゆっくり泳いでいきました~
ドロップ沿いではカクレクマノミやスミレナガハナダイ、テングハギもいっぱい。
壁沿いを小物探ししているとモザイクウミウシを発見。
久々に観た気が・・・
体験チームは本ドロップの浅瀬を津波岩方面へ向かい浅瀬でお魚ウオッチング。
ウミガメやロウニンアジにも出会う事ができました。
カスミチョウチョウウオやグルクンの群れ、船下ではハナビラクマノミにも出会いました。

【3本目 崖下】
午後からの3ダイブ目の体験ダイビングは伊良部島方面へ行きました。
すこ~しバシャバシャしてましたがお魚いっぱいのハナダイの根に行って来ました。
エントリーしてハナダイの根に向かうと沖の方にアオウミガメが!
アオウミガメに向かって猛ダッシュ!
2本目の時とは違って今回はゆっくりと見る事ができました。
ハナダイの根ではたくさんのアカネハナゴイにキンギョハナダイ、ハナゴイが群れていました。
しばらくすると沖の方からウメイロモドキの群れに交じってグルクンも!
お魚いっぱい、とってもオレンジがキレイですね~
最後は地形もたのっし見ながらイシズミやアカヒメジの群れを見ながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中は伊良部・午後から下地でファンダイビング

2021年01月21日 天気:曇り 気温:22℃  水温:23.6℃ 風:東南東→東

本日は「伊良部に行きた~い」とリクエストがありましたので、風と波を見ながら午前中は伊良部で2ダイブ、午後からは下地へ回り久々の本ドロップでファンダイビングを楽しんで来ました。

【1本目 Wアーチ&L字アーチ】
1本目は伊良部島定番のWアーチとL字アーチへ。
エントリーするとすぐにナポレオンフィッシュが沖側から浅瀬に向かって泳いでいくのが見えました。
サメ穴へ行くと!
な~んと6匹ものホワイトチップが折り重なるようにぎゅうぎゅう詰め(笑)
久々にこんなにたくさんのサメを見ました~
沖へ向かって行くとL字アーチが見えアーチの上を通ってドロップへ。
砂地にはまたまた2匹のホワイトチップがいました~
L字アーチをくぐりワープホールへ。
入口にはアカヒメジやヨスジフエダイ、ノコギリダイが群れホール内はアカマツカサやホウセキキントキでいっぱい。カコノイセエビのチビちゃんもいました。
ワープホールからWアーチへ向かい溝で小物探ししながらアーチをくぐってケーブへ!
カノコイセエビのチビちゃんやウコンハネガイ、アカマツカやミナミハタンポの群れがいっぱい!
ケーブを出るとハート型のアーチ!
溝を小物探ししながら帰って来ました。

【2本目 クロスホール】
伊良部島を代表するポイント「クロスホール」へ。
エントリーしてゴロタに向かい小物探ししながら溝に入り抜けるとアオウミガメに出会いました。
ナガレハナサンゴに行くと・・・
いな~い!
ニセアカホシカクレエビが見当たらずいませんでした。
クロスホール入り口ではノコギリダイやアカヒメジ、ウメイロモドキの群れ!
クロスホールに入ると真っ白な砂地にミナミハタンポが群れライトに照らされギラギラ!
ホールには青白いブルーの光り!
今日もとってもキレイなクロスホール、上を見上げると北海道にも見えるけど、ここの所「マンタ見た~い」とゲストと話していたので今日はマンタにしか見えませんでした(笑)
ゆっくり浮上するとノコギリダイの群れ。
オヤビッチャもいっぱい。
久々のクロスホールを楽しんで来ました。

【3本目 本ドロップ】
午後からは下地に船を回して久々の本ドロップへ行って来ました。
ここのところあまりロウニンアジに出会えた記憶がないので出会えるのかドキドキしながらエントリー。
沖側の根に向かうとロウニンアジが1匹根の周りで泳いでいました。
たくさんのアマミスズメダイの群れを見ながら深場へ向かうと砂地にホワイトチップ。ゆっくりと浅場へ浮上して亀裂に入り壁際を小物探ししながら抜けると目の前にロウニンアジが!
ゲストと一緒に追いかけていくと浅場で泳いでいました。
亀裂に入りロウニンアジを追いながら抜けるともう一個体のロウニンアジが浅瀬で泳いでいくのが見えました~
ドロップ沿いにはカクレクマノミ、下の深場にはスミレナガハナダイも見え、前からはロウニンアジが!
今日は4個体のロウニンアジに出会う事ができました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

オールファンダイビングのゲストと一緒に下地へ

2020年11月25日 天気:晴れ 気温:26℃  水温:25.8℃ 風:北東

本日はオールファンダイビングにゲストと一緒に下地でファンダイビング。

【1本目 ミニグロット】
2グループに分かれてミニグロットへ。
ホワイトロード沿いに浅瀬をミニグロットに向かい池に続くケーブでは大きな大きなハナミノカサゴ、更に池に浮上する前にもハナミノカサゴが⑷個体も!
池に差し込む光は今日もとってもキレイです、
ゆっくりと池に浮上して全員集合で集合写真!
池の中は透明でとっても透き通ってて水がキレイです。
しばらく池で遊んだ後は再潜降してベンツマークの地形を見ながら2つのアーチを通ってホワイトロードへ。小物探ししているとミゾレウミウシがいました。
船下付近にはたくさんのミツボシクロスズメダイにクマノミがいました・

【2本目 魔王の宮殿】
2本目はリクエストにお応えして魔王の宮殿へ。
エントリーして宮殿のエントランスに向かうと今日も眩しいくらいの青白い光が砂地を照らしていました。
ゆっくりと長い洞窟を宮殿に向かうとちょっと濁りはありましたが光が入っていました。夏場と違ってやや暗い日買いですが、光の下ではアカマツカサやミナミハタンポの群れが見られました。
来た道を戻りながらエントランスを抜けてグーニーズケーブへ、
カノコイセエビのチビちゃんやアカマツカサ、たくさんのハタンポも群れていました。

【3本目 本ドロップ】
午後からは本ドロップへ行って来ました。
エントリーして亀裂に行くと・・・
ロウニンアジの姿が見当たりませんでしたので、沖の根のある方へ行ってみるとホワイトチップが2匹砂地にいました。コバンザメもしっかりくっついていましたよ~
そしてロウニンアジが1個体だけでしたが泳いでいるのが見えましたがちょっと遠くで深場でしたので上から眺めて終わってしまいました。
もう一度、亀裂に向かい小物探ししながらもう一つ奥の亀裂に向かうとロクセンヤッコが2匹泳いでいました。
ロウニンアジはと言うと・・・
やっぱりいませんでした・・・
ドロップ沿いを壁に沿って行くとカクレクマノミ、テングハギもいっぱい。
スミレナガハナダイやアマミスズメダイの群れを見ながら帰って来ました、

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地でファンダイビングに体験ダイビング

2020年10月28日 天気:晴れ 気温:27℃  水温:26.8℃ 風:東北東

本日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、午後からはファンダイビングのゲストと一緒に本ドロップへ行って来ました。

【1本目 女王の部屋】
ファンダイビングチームは女王の部屋へ。
ホールから砂地に向かって水深25m~30mまで潜降していくと広い空間に真っ白な砂地に光が差し込んでいました。
砂地にはヤマブキハゼやニチリンダテハゼもいましたが、ニチリンさん気が付いたら穴の中に入ってしまってました・・・
ヤギにはホシゾラワラエビがいましたよ~
深場へ行くと3つの穴から光が差し込みとっても幻想的な空間が広がっていました。
体験ダイビングチームは浅瀬でお魚ウオッチング。
ハマクマノミやクマノミ、たくさんのお魚を見て来ました。

【2本目 中の島チャネル】
ファンダイビングチームは亀裂に向かい今日もホワイトチップリーフシャークを見に行って来ましたよ。
最初の亀裂では1個体のホワイトチップ、浅場の亀裂では2個体のホワイトチップがいつもと同じところにいました。まだまだ小さい個体でかわいいですね。
光りのカーテンを見ながらゴロタを通って小物探ししながらチャネルを沖へ。
アオギハゼ、ウコンハネガイ、ヤマブキハゼ、クレナイニセスズメ、オキナワスズメダイ、ミゾレウミウシ、オヤビッチャとたくさんのお魚を見て来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬でクマノミやチョウチョウウオ、スズメダイを見ながらカクレクマノミに会いに行って来ました。
初めての水中世界、ご夫婦そろってとっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 本ドロップ】
大物好きのゲスト、昨日に引き続き今日は「ロウニンアジが見た~い」と言う事で本ドロップへ行って来ました。すこーし流れがありましたがエントリー直後の亀裂にはロウニンアジが1匹泳いでいるのが見えました。
直ぐにドロップ沿いに消えて行ってしまいましたが・・・
ドロップ沿いを流されながら行くとスミレナガハナダイ、アマミスズメダイの群れもいっぱいです。カクレクマノミにも出会いながら亀裂に入ったけどロウニンアジがいませ~ん!
キンギョハナダイを見ながら亀裂を進みもう一つの亀裂にはいるとロウニンアジがホンソメワケベラにクリーニングされていました。
ゆっくりロウニンアジに近づくも沖の方へ出て行っては戻るの繰り返し。
久々の本ドロップ、ロウニンアジは少なかったですがとっても楽しかったですね。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html