風はおさまってもまだまだ気温が上がらず

2021年03月03日 天気:曇り 気温:20℃  水温:23.0℃ 風:東北東

本日は午前中に体験ダイビングで下地方面で2ダイブして来ました。

【1本目 中の島チャネル】
体験ダイビング経験のお二人、スキルを復習しながら水面で呼吸の練習。
お一人はバッチリでしたが彼女さんは船酔いもありちょっと呼吸が苦しく少し慣れるまでに時間がかかりましたが、無事に潜降ができて彼と一緒にツーショット。
クマノミを見てから2つに分かれてダイビング。
彼の方は中性浮力もバッチリ取れてて認定ダイバー並みにとっても上手にダイビング。
途中ミゾレウミウシを見ながらカクレクマノミに会いに行きました。
クマノミを見るとみ~んな「ニモ」って言いますが白の3本線が入ったクマノミがカクレクマノミです。
じっくりと観察した後は水路を下に見ながら亀裂へ。
途中、ハナビラウツボにも出会いました。
亀裂に入ると真っ先にサメが目に入ってきます。
今日も3匹のホワイトチップシャークが出迎えてくれました。
サメを間近でゆっくりと観察しながら地形を楽しみアーチをくぐってボートに戻ってきました。

【2本目 サンゴホール】
2本目はちょっとバシャバシャしてましたがサンゴホールの浅瀬で体験ダイビング。
2本目もマンツーマンでのダイビング。彼女さんは船酔いと深いところが怖いため彼とは別々に体験ダイビング。
今回のウミガメのいるエリアへ向かいながらお魚ウオッチング。
クマザサハナムロとイッセンタカサゴの群れが沖の方を通り過ぎていきました。その先にはハナゴイやカスミチョウチョウウオ、アマミスズメダイの群れがいっぱい。
壁沿いをウミガメ探ししていると今日も大きめの個体のタイマイに出会う事ができました。
ハナビラクマノミを見ながら浅瀬でクマノミやアカモンガラ、ノコギリダイの群れを見ながらサンゴホールの出口に向かい、ブルーをバックにワンショット!
そのまま浅瀬をなるほど・ザ・ケーブ方面に向かいプチ地形ダイビングを楽しんできました。
お連れの彼女さんもサンゴホールのブイ近くでウミガメに出会う事ができました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

天気が一変・気温がぐ~んと下がり寒い1日に!

2021年03月02日 天気:曇り 気温:20℃  水温:23.0℃ 風:北北東

本日は午前中に体験ダイビングで下地方面で2ダイブして来ました。
昨日まで気温が25度あった宮古島、今日は北風ビュービュー気温が一気に下がり最低気温も18度。

【1本目 中の島チャネル】
初めてのダイビングに挑戦のお二人!
スキルをしっかりと練習してからマンツーマンで体験ダイビング。
耳抜きもバッチリ、船下でツーショット撮って水中ツアーへ。
浅瀬をクマノミのいるイソギンチャクへ。
初めて水中で見るクマノミをじっくりと観察。
ゆっくりと深場へ向かうと穴の中にカラフルな色をしたモンハナシャコがいました。
とってもキレイですね~
ゆっくりと沖へ向かうとカクレクマノミがいました~
いつもよりイソギンチャクの表面に出てきてくれてじっくりと見る事ができました。
少し寒さを感じて来たゲストのお一人、ゆっくりと船に戻りながら先にあがり、旦那さんの方は亀裂に入って地形を楽しみながらホワイトチップに出会いました。
寒かったけどとっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 サンゴホール】
ダイビングに慣れたお二人、2本目はリクエストのあったウミガメに会いにサンゴホールへ行って来ました。
エントリーして船下にはノコギリダイが群れ近くにはクマノミやハマクマノミがいました。
ゆっくりとウミガメのいるエリアに向かいながらお魚ウオッチング。
サンゴホール入り口の真上の浅瀬の壁際にはハマクマノミがいました~
透明度はあまり良くないですが、お魚いっぱい!
アカモンガラやカスミチョウチョウウオ、ハナゴイの群れを見ながら浅瀬をウミガメ探ししながらお魚ウオッチング。
ハナビラクマノミを見ながら壁沿いから浅瀬へ向かいウミガメ探し。
「今日はいないかなぁ~」と思った時、奥の方にウミガメが見えました~
ここ最近見かけるタイマイ、と言っても2回目(笑)
ゲストの方も大興奮してウミガメに向かって猛ダッシュ!
ゆっくりり観察しながらウミガメを追いかけるようにしばらくウミガメと泳ぎながら地形も楽しんで帰って来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

リピーターさんと一緒に下地へファンダイビング

2021年02月27日 天気:曇り 気温:24℃  水温:23.0℃ 風:北

本日はリピーターさんをお迎えして下地方面へ3ボートファンダイビングに行って来ました。

【1本目 ミニグロット】
久々のダイビングのゲスト、1本目はゆっくりとマンツーマンでファンダイビングへ。
緊張しながら落ち着いてゆっくりとエントリーして水面で呼吸を整えながらゆっくりと潜降。
耳抜きもバッチリでしたね~
ホワイトロードを左下に見ながらゆっくりと沖へ向かって行くとアオウミガメが2匹いました~。
小物探ししながらハナゴイやアカモンガラ、アマミスズメダイの群れを見ながらミニグロット入口に向かうと、ハナミノカサゴが2個体いました。
ゆっくりと池に繋がるケーブに入るとまたまたハナミノカサゴがユ~ラユ~ラ!
池から差し込む光を見ながらゆっくりと池に浮上!
今日はちょっと匂ってましたが、それでも太陽光が入ると水中は本当にきれいですね。
水面で休憩したあとは再潜降してゆっくりと沖に向かうとベンツマークのアーチ、その先にも2つのアーチ。
海からのブルーがとってもキレイですね。
壁際にはアカテンイロウミウシもいました。
帰りはホワイトロードを通ってクマノミやハマクマノミ、小物探ししながら帰って来ました。

【2本目 アントニオガウディ】
2本目はお隣の宮古島三大スポットの一つ「アントニオガウディ」へ。
ちょっと濁り気味であまり透明度はよくありませんが、中層をお魚を見ながらゆっくりとガウディへ。
途中の根ではハナゴイやキンギョハナダイの群れ、アマミスズメダイ、アカモンガラの群れに出会いました。
アントニオガウディに入るとすぐにハート形のアーチ。
ゆっくりと潜降しながら短いトンネルを抜けてガウディーの外へ。
外側からガウディーのボトムへ。
上を見上げるとハロウィンのカボチャ「ジャックオーランタン」に見える地形。
笑っているように見えますね。
ミゾレウミウシを見ながらゆっくりと浮上してガウディの外に出るとクマザサハナムロ、イッセンタカサゴの群れがいっぱい!
たくさんのお魚の群れを見ながらボートに戻ってきました。ブイの近くにはクマノミと個体数が少なくなっていましたがミツボシクロスズメダイの群れがいっぱい。
近くのクマノミには真っ赤なクマノミの卵もいっぱいでした。

【3本目 中の島ホール】
ラストダイビングは中の島ホールへ行って来ました。
エントリーして浅瀬をゆっくりとたくさんのハタタテハゼやクロユリハゼの中を小物探ししながら行くとアンナウミウシ2個体発見!
ゆっくり写真を撮りながら中の島ホールの入口へ。
縦穴を25メートルまでゆっくりと潜降!
時たま上を見上げるとホールに差し込む青白いブルーがとってもキレイ。
壁際にはミゾレウミウシもいました~
おいへ向かって進むとムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形!
ひょうたんにも見えますね~
沖へ向かってホールを出るとアマミスズメダイの群れ、ゆっくりと浮上していくとカクレクマノミがいました。
すこーし流れがあったので流れに乗りながらゆっくりと浅瀬に向かいハナビラクマノミやミツボシクロスズメダイ、ハナゴイをみながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

久々の下地へ午前中にボート体験ダイビング

2021年02月25日 天気:晴れ 気温:25℃  水温:22.8℃ 風:南東

昨日、船をおろして今日から海再開で~す。
今日は風が微妙な予報!
しもじぃ~? いらぶぅ~?
結局、下地へ向けて出港です。

【1本目 中の島チャネル】
南からのうねりが入っていましたが、1本目は中の島チャネルへ。
仲良し女子旅3人組、全員がダイビングに初挑戦!
不安もあれば楽しみもあり~の全員がバックロールでエントリーしました。水面でしっかりと呼吸の練習をして呼吸に慣れてから耳抜きのチェック。
一人ずつゆっくりと潜降して船下で全員集合!
集合写真を撮って水中ツアーへレッツGO~
浅瀬をゆっくりとクマノミのいるイソギンチャクへ。
ちょっとまだ緊張気味ですが初めて水中で見るクマノミを見ながら楽しそうに観察しているゲスト。うねりの影響があるのでゆっくりと深場へ移動しながら沖へ向かうとカクレクマノミに出会いました。みんなで写真を撮ったらしっかりとカメラ目線のカクレクマノミ(笑)
亀裂に入るとホワイトチップがまだまだ3匹いてくれました。
亀裂に差し込む光もとってもキレイでした。

【2本目 サンゴホール】
「ウミガメが見た~い」リクエストもありましたので2本目はサンゴホールへ。
2本目は全員が「自分で泳ぎた~い」と言う事でみ~んなしっかりと中性浮力を取りながらダイビング。
船下付近にはオヤビッチャ、その先にはハギの群れやノコギリダイの群れ。
いつものところに向かう途中で大きめのタイマイに出会いました。
み~んなテンションが上がり一生懸命カメに向かって泳いでいます。
カメと少し遊びながらいつもの場所に行くと、もう1匹のタイマイとさっき見たタイマイが一緒にいました~
タイマイと一緒に写真を撮っているとタイマイの近くにはハナビラクマノミ。
じっくりと観察しながらゆっくりとボートの方に戻って売ると、さっきのタイマイと一緒に小さめのアオウミガメに出会いました。今日はカメがいっぱいいますね~
ハマクマノミ、ノコギリダイの群れ、クマノミを見ながら帰って来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

2021年 与那国ダイビングツアー・最終日6日目

2021年02月19日 天気:晴れ 気温:18℃  水温:23.4℃ 風:北東

今日も朝からとってもさむ~い。
長いようであっという間の6日間、最終日もハンマー狙いで西崎で3ダイブ。
1本目は西崎を流れに乗ってドリフトしながらハンマー探し。
深場にハンマーの群れが出ましたが、深すぎて近づけず写真も諦め上から群れを眺めながら楽しんで来ました。真上から見るハンマーはまさしくハンマーでした(笑)
2本目もハンマー狙いでエントリーするも粘りに粘って探しましたが不発に終わってしまいました。
3本目は他のチームがいないためボート貸し切り状態でラストダイビングへ。
ラストダイブは妙に気合が入る!
ベストショット狙いで写真撮る気満々でエントリー。深場に出てもいいように10m~15m位の浅瀬を保ちながらハンマー探し。
なかなかハンマーの群れに遭遇しな~い・・・
諦めかけたその時、40-50匹のハンマーの群れが出ました!
一気に潜降して○○mまで行きハンマーの群れを撮るもやっぱり深いのと近づけない・・・
上の方にいる個体を追いかけながら何とか撮る事ができましたが動きが速いので思った通りのアングルでの写真が難しかったですが、最後の最後に群れに会えてとっても楽しいダイビングになりました。

今回も途中参加のゲスト、お休みの都合で途中で帰られたゲストの方もいらっしゃいましたがとっても楽しいダイビングとなりました。

2022年2月予定のダイビングツアーは第一候補がモルディブ、第二候補がシパダンです。どちらもクルーズダイブで1週間から10日間の予定です。来年は海外に行けたらいいですね。
来年のツアーにつきましてはアクアティック公式LINEにて決まり次第お知らせいたします。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html