久々の伊良部でファンダイビングに体験ダイビング

2020年10月22日 天気:曇り 気温:27℃  水温:27.2℃ 風:南西

昨日から南寄りの風になり今日は1カ月ぶりに伊良部島方面でファンダイビングに体験ダイビング、

【1本目 クロスホール】
大きな北からのうねりの中でファンダイビングに体験ダイビング。
ファンダイビングチームはクロスホールに向かい水深25mの横穴からホールへ。
今日はあいにくの曇り空、ちょっと薄暗い感じでしたがホールを見上げるとブルーがキレイでした。
ミナミハタンポの群れもいっぱい。たっぷりと地形を楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは船の周辺でダイビングしてきました。大きなうねりで流れがあり身体が左右に揺さぶられながらも頑張ってクロスホールの出口まで行って来ました。クマザサハナムロやオヤビッチャの群れがいっぱい。オキナワスズメダイもいっぱい群れていました。ちょっときつかったですがみんな楽しそうにダイビングして来ました。

【2本目 ツインホール】
サバ沖に行こうとしまhしたが大きな大きなうね~り。
あきらめてツインホールに行って来ました。ファンダイビングチームはホールに向かいましたがうねりが酷く中に入る事ができませんでhしたが浅場でじっくりと小物探しをしながら楽しんで来ました。
2本目の体験ダイビングチームは3組に分かれてエントリー。
ツインホールには入らず、ボートの周辺でダイビングして来ました、クマノミやアマミスズメダイ、ノコギリダイ、ツノダシ、ヒフキアイゴ、ヒメアイゴなどたくさんのお魚をじっくりと見る事ができました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

北うねりの伊良部・2本目からは下地でダイビング

2020年09月19日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:30.0℃ 風:南

本日は午前中1ダイブは伊良部へ、2ダイブ目から下地方面へファンダイビングに体験ダイビング。

【1本目 L字アーチ&Wアーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチ&Wアーチへ行って来ました。
L字アーチではスミレナガハナダイやアカモンガラの群れ、カスミチョウチョウウオを見ながら水深35mからダイナミックなアーチを見上げながらアーチをくぐるとアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
Wアーチへ行く途中ではアオウミガメに出会いました。
Wアーチのケーブではウコンハネガイやミナミハタンポの群れ、ソリハシコモンエビを見ながらハートのアーチを見て楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬の根の上でお魚ウオッチング。
オヤビッチャやアカモンガラ、ノコギリダイの群れ、クマノミを見ながら地形も楽しんで来ました。

【2本目 中の島ホール】
北うねりが入っていましたので2本目からは下地へ。
下地もちょっとシャバシャしてましたが・・・
ファンダイビングチームは中の島ホールへ向かい水深5mから25mまでのホールをゆっくりと地形を楽しみながら潜降。
海へ向かって行くとムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形。
砂地にはヤマブキハゼもいました。
ホソカマスの群れやカクレクマノミなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは中の島チャネル方面へ向かいカクレクマノミやクマノミを見ながらダイビングを楽しんで来ました。

【3本目 アントニオガウディ】
3本目はアントニオガウディへ。
ファンダイビングチームはアントニオガウディへ向かいいくつもの穴が開いた地形を外から、内側からと楽しみながらハロウィンのカボチャの形した地形を楽しみながらゆっくり浮上していくとハートに見える穴が。
ハートに向かってアントニオガウディを抜けて浅瀬で小物探ししながら帰って来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬でクマノミやハマクマノミ、地形を楽しみながらお魚ウオッチング。
みんな上手にダイビングしていました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

到着後のリピーターさんをお迎えして伊良部で2ダイブ

2020年09月17日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:30.0℃ 風:南

今日は東京からの直行便で到着のファン大ビンうのゲストをお迎えして遅めの出港で体験ダイビングのゲストと一緒に伊良部ダイビング。

【1本目 L字アーチ&Wアーチ】
ファンダイビングチームは地形好きのゲストと一緒にダイナミックな地形のL字アーチを通ってワープホール、Wアーチへ。
L字アーチへ向かい水深20m位から35m位まで潜降すると壁沿いにはスミレナガハナダイ、ホワイトチップリーフシャークも2個体が泳いでいました。
アーチを下から見上げると太陽子が入り青白い光。
アーチを抜けてワープホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキ、ミナミハタンポが群れていました。
ホールを抜けるとアオウミガメが出口の岩にいました。
Wアーチの溝に入りケーブを抜けるとハートのアーチ。
ノコギリダイの群れ、ハナミノカサゴなど見ながら楽しんで来ました。
体験チームは2チームに分かれてダイビング。
女子2人組のお一人、耳抜きがうまくいかずマンツーマンでダイビング。
お友達はもう一組の体験ダイバーと一緒に潜る事に。
初めてのダイビングに緊張しながらも地形も楽しみつつオキナワスズメダイやクマノミ、ノコギリダイの群れ」など沢山のお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
ファンダイビングチームはクロスホールへ。
ゴロタで小物探ししながらナガレハナサンゴへ。ニセアカホシカクレエビがいっぱい。手の平を差し出すと手の平にのってきてクリーニング(笑)
ホールの入口ではアカヒメジやノコギリダイが群れクマザサハナムロが群れていました。
ホールに入るとミナミハタンポが群れ青白い光も差し込み砂地が真っ白に!
上を見上げると北海道に見える穴、見方によってはマンタにも見えちゃいますね~
ゆっくりと浮上するとノコギリダイの群れ。
浅場で小物探し、お魚ウオッチングして楽しんで来ました。
体験チームは2チームに分かれてダイビング。
ウミガメ探しのダイビングになりましたが、ウミガメにも出会えたくさんのお魚に囲まれながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

伊良部でファンダイビングに体験ダイビング

2020年09月16日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:30.0℃ 風:南→南南西

今日は午前中に女子旅お二人のファンダイビングに体験ダイビング、午後からはリピーターのゲストをお迎えして体験ダイビングで伊良部方面へ行って来ました。

【1本目 崖下】
ファンダイビングチームはリピーターの体験ダイビングのお一人がライセンスをお持ちでしたのでお一人はファンチームと一緒にダイビング。
ハナダイの根に向かいアカネハナゴイやキンギョハナダイ、ハナゴイの群れをみながら地形を楽しみスネークホールへ。
今日も霧が発生して外からのブルーもとってもキレイでした。
体験ダイビングチームは2チームに分かれて体験ダイビング。
全員が初めて体験ダイビングに挑戦です。
水中を覗いた瞬間怖くなったゲストもいましたが、ゆっくりと呼吸を整えて潜降開始。耳抜きがうまくできず時間がかかったゲストもいましたが無事に全員が潜れてハナダイの根に向かいました。今日もホンソメワケベラの攻撃が炸裂!
ツンツン攻撃されながらもじっとしているゲストも!
今日もたくさんのアカネハナゴイに囲まれながら楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
ファンダイビングチームはゴロタを沖の方に向かいながら小物探し。
ナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビがいっぱいです。クロスホールの入口周辺にはアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
ゆっくりとクロスホールに入ると目の前にはミナミハタンポの群れ。ライトに照らされギラギラとってもキレイです。
ホールには太陽光が入り真っ白な砂地を照らしています。
砂地が眩しいくらい光が入っていました。
アカマツカサやミナミハタンポの群れを見ながらゆっくりと浮上。
ノコギリダイの群れを見ながら浅瀬でも地形を楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてダイビング。
クロスホールの出口周辺ではオヤビッチャが群れイソギンチャクの中にはハマクマノミもいました。ノコギリダイの群れを見ながらクマノミにも出会い船下周辺の水路のような地形を楽しんで帰って来ました。

【3本目 サバ沖ヒルズ】
午後からはリピーターの体験ダイビングのゲストと今回初めて体験ダイビングに挑戦のカップルをお迎えして伊良部島のサバ沖へ行って来ました。
2グループに分かれてダイビング。
船下周辺ではロクセンスズメダイやオキナワスズメダイがたくさん群れ、近くの岩にはクマノミもミツボシクロスズメダイと一緒にいました。
浅瀬の根の上にはたくさんのお魚、紫色に群れてるハナゴイがとってもキレイでした。
クマノミやハナビラクマノミ、濱熊野にと3種のクマノミをみ見ながら根の上を移動していくとアマミスズメダイも群れていました。
大きな大きなメレンゲウミウシにもであいました。
たくさんのお魚に囲まれながら楽しんで来ました、

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

風がほとんどなく穏やかな海でダイビング

2020年09月15日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:30.0℃ 風:南東

本日は午前中にファンダイビングと体験ダイビング、午後からは体験ダイビングで2グループに分れてダイビングを楽しんで来ました。

【1本目 Wアーチ】
ファンダイビングは父親と娘さんで仲良くダイビング。
ライセンスを取ってからしばらく間が空いていたのでのんびりと浅瀬でダイビング。
ゆっくりとスキルを思い出しながらダイビング。
最初は耳抜きに少し苦労しましたが無事に潜行が出来てお二人そろってゆっくりとWアーチへ。
すこーし流れがあり大変でしたがお二人とも頑張ってハートのアーチを見て楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてWアーチの浅瀬でダイビング。
とっても上手にダイビングしているゲストもいらっしゃいました。
アカモンガラやクマノミ、ノコギリダイにオヤビッチャの群れを見ながらハートのアーチを見上げながらゆっくりと浅瀬に向かいオキナワスズメダイの群れを見ながらボートに戻ってきました。

【2本目 崖下】
ファンダイビングチームはスネークホールには入らず浅瀬のハナダイの根の周辺、スネークホールの周辺でダイビング。少しずつ慣れてきたゲスト、まだちょっと余裕はありませんが、少しづつスキルも良くなりハナダイの根ではアカネハナゴイの群れを見ながら楽しんでいました。
体験ダイビングチームはハナダイの根に向かいアカネハナゴイやキンギョハナダイ、オキナワスズメダ、ハナゴイ、ウメイロモドキの群れを見ながらホンソメワケベラに付きまとわれツンツンされていました。
プチ地形を楽しみながらイシズミやアカヒメジの群れを見ながら楽しんで来ました。

【3本目 ツインケーブ】
午後からはオール体験ダイバーのゲストをお迎えして伊良部島のツインホールへ。
お一人はライセンスをお持ちで50本くらいの経験者!
ゆっくりと潜降して船下でみんな揃って「はい、ポーズ!」
浅場から深場へゆっくりと潜降してツインホールへ。
透明度は少し悪い感じ・・・
ホールに行く途中ではクロユリハゼやオキナワスズメダイ、ヤマブキベラ、ハタタテハゼとお魚いっぱい見ながらツインホールに入るとミナミハタンポが群れていました。
今日のミナミハタンポ、なかなか良い位置に来てくれずライトをあててもギラギラがほとんどなく・・・
奥から見る入口はブルーの光が入りとってもキレイ。
ゆっくりとブルーに向かってホールを出るとキビナゴが水面近くにいっぱい。
少し深場に向かうとアマミスズメダイが群れている下をホワイトチップリーフシャークが通り過ぎていきました。
浅瀬ではハマクマノミやクマノミを見ながら楽しんできた後はみんなで輪になって楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html