いや~な風回り・頑張って伊良部でダイビング

2021年10月21日 天気:晴れ&曇り 気温:29℃  水温:27.2℃ 風:西南西→西→西北西→北西

今日はファンダイビングに体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。
風予報が北寄りから南に回りまた北に回る予報で海は大時化。
どこに行こうか迷いながら伊良部へ向けて出港!


【1本目 クロスホール】
うねりにうねっていましたが何とか潜れそうでしたので1本目はクロスホールへ。
ファンダイビングチームはクロスホールへ。
エントリーしてゆっくりと浅瀬でお魚を見ながらクロスホールへ。
ホールに入る青白い光がとってもキレイ。
北海道に見えるホールを浮上してノコギリダイの群れを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてエントリー。
一組はライセンスをお持ちのゲストがお連れの方と1本目は体験ダイビングと一緒にダイビング。
クマノミを見ながら水路を通って亀裂に入ったりしながら地形を楽しんで来ました。
ナンヨウハギの幼魚や

【2本目 オーバーハング】
2本目はオーバーハングへ。
ファンダイビングチームと体験ダイビング2チームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームも体験ダイビングチームもオーバーハングへ向かい根の上ではたくさんのキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイを見ながらクマノミにも出会いました。
たくさんのアカモンガラも見ながらファンダイビングチームはオーバーハングの下へ。
大きく突き出た根の下ではハナミノカサゴなに出会いました。
ブタサンゴを見ながら浅瀬に戻るとオキナワスズメダイがいっぱい。
おさかないっぱい、とっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 牧山下】
午後からは北西の風に変わって来ましたので牧山下へファンダイビングト体験ダイビングで行って来ました。
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームも浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング。
クマノミやセジロクマノミを見ながらカクレクマノミにも出会いました。あたり一面に広がるパラオハマサンゴ、グランドキャニオンのような風景が広がっていました。
ミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイなどを見ながら楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

まだまだうねりが続く伊良部で3ダイブ

2021年10月14日 天気:晴れ 気温:30℃  水温:28.2℃ 風:東南東

今日もうねりがまだまだ続く伊良部島方面で午前2ダイブ、午後1ダイブに行って来ました。

【1本目 オーバーハング】
今日の一本目はオーバーハングへ行って来ました。
ファンダイビングチームはリフレッシュダイビングでしたのでスキルの復習をしながらマスククリアからレギュレータクリア・リカバリーとしっかりと腹種をしてから浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング。
浅瀬にはキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイやオキナワスズメダイの群れがいっぱい。上を見上げるとアカモンガラがいっぱい群れていました。
オーバーハングに向かう途中にはブタサンゴ、その先には大きなアオウミガメがこちらに向かって泳いできました~
昨日見たアオウミガメかなぁ~
オーバーハングでは今日もたくさんのお魚が群れオレンジ一色に染まりとってもキレイ。
中性浮力もバッチリでリフレッシュして来ました。
体験ダイビングはメンズ3人チーム。
浅瀬で長間を見ながらオーバーハングへ向かうとキンギョハナダイやアカネハナゴイの群れ、クマノミにも出会う事ができました。
たくsなんおお魚を見れてとっても楽しそうにしているメンズ3人組。
中性浮力もとっても上手。
浅瀬では小物探ししながら楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
2本円はうねりがとっても大きいクロスホールへ。
ボートもゆらゆら、海況が悪い中エントトリー。
ボートの近くにはナンヨウハギの幼魚がサンゴの中に入ったり出たりしながら泳いでいました。
ナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビ、沖に向かうとモンハナシャコに出会いました。
クロスホール入り口ではアカヒメジにヨスジフエダイ、ノコギリダイの群れを見ながらホールに入るとミナミハタンポの群れがいっぱい。
青白い光が差し込み今日もキレイでした。
ゆっくりと浮上しながらホールを抜けるとたくさんのノコギリダイの群れ、バブルのカーテンもとってもキレイでした。
ハマクマノミを見ながらボートに戻ってきました。

【3本目 L字アーチ&Wアーチ】
午後からは2組の体験ダイバーをお迎えして伊良部島のL字アーチへ、
ファンダイビングチームはL字アーチとWアーチへ。
沖へ向かうと大きな窪みにアーチ、ドロップ沿いにはイソマグロとロウニンアジが回遊していました。
アーチを見上げながらくぐり抜けるとアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
アーチを抜けてWアーチの亀裂に向かうとキンギョハナダイの群れに頭上にはハナゴイの群れ。
アーチ下を通り抜けショートケーブに入るとすぐにソリハシコモンエビがいっぱい。
ハタンポの群れもいっぱいでウコンハネガイが壁の穴の中で光っていました。
ケーブを抜けるとハートのアーチを見上げながら浅瀬を通ってボートに戻ってきました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてエントリー。
お一人はライセンスをお持ちの認定ダイバーさん。彼もGoPro片手にスイスイと泳ぎながら浅瀬でのんびりお魚ウオッチング。
Wアーチ周辺ではオヤビッチャやノコギリダイの群れに出会いながら海況が悪い中でしたが水中はとっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

朝一で船をおろして伊良部へ向けて出港

2021年10月13日 天気:曇り&雨 気温:29℃  水温:28.2℃ 風:南東→東南東

今日は風も弱まり波高はまだまだありますが、朝一でボートをおろして伊良部へ向けて出港。ファンダイビングに体験ダイビングで3ダイブして来ました。

【1本目 オーバーハング】
1本目はなるべくうねりを避けてオーバーハングへ。
透明度はあまり良くないですが、ファンダイビングチームは浅瀬のリーフから沖へ向かいオーバーハングへ。
オーバーハングではキンギョハナダイにアカネハナゴイの乱舞!
大きな大きなアオウミガメがクリーニングされていました。
動きもゆっくりでしばらく目の前でゆっくりと泳いでいてくれました。とっても大きかったですよ~
根の上ではたくsなんお魚を見ながら深場へは行かず浅場でしばらくお魚ウオッチング。
カスミチョウチョウウオやハナゴイ、アカモンガラの群れもいっぱい。
お魚天国でした~
定番のブタサンゴとのショットを撮りながらボートに戻ってきました。
体験ダイビングチームはボート下周辺の浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング。
サンゴもとってもキレイでお魚もいっぱい。
オキナワスズメダイの群れやクマノミ、チョウチョウウオなど見ながらハリセンボンにも出会いとっても楽しくダイビングして来ました。

【2本目 Wアーチ】
2本目はWアーチへ。
ファンダイビングチームは深場に向かいクマノミを見ながら近くにはクロユリハゼやオグロクロユリハゼの群れがいっぱい。ハタタテハゼもあっちこっちにいまhした。
溝に入るとキンギョハナダイが群れアーチをくぐりショートケーブへ。
ソリハシコモンエビ、ウコンハネガイ、オトヒメエビ、ミナミハタンポ、アカマツカサと沢山のお魚を見ながらケーブを抜けるとハート型のアーチ。
ノコギリダイやオヤビッチャの群れを見ながらゴロタを小物探し、アカヒメジやノコギリダイの群れを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬をWアーチへ向かうと、小さなアオウミガメに出会いました。
溝を通りすぎ根の上ではノコギリダイの群れ、アーチの上を通りながら浅瀬でたくさんのオキナワスズメダイの群れを見ながら楽しんで来ました。

【3本目 クロスホール】
午後からはファンダイビングの3ダイブ目にクロスホールへ行って来ました。
ボート下付近にはナンヨウハギの幼魚がサンゴの中にはいったり出てきたり。
ゴロタへ向かいながら溝に入るとキンギョハナダイやハナミノカサゴに出会いました。ナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビ、バイオレットボクサーシュリンプにも出会いましたがなかなか外まで出てきてくれず写真までは取れませんでした。
頭上にはホソカマスの群れにも出会いました。
クロスホールの入口にはクマザサハナムロ、イッセンタカサゴ、ウメイロモドキ、アカヒメジ、ノコギリダイ、ヨスジフエダイと今日は魚影がとっても濃かったですよ~
ホールに入ると青白い光が明るくなったり暗くなったりとしていましたが、ブルーライトがとってもキレイ。
上を見上げると北海道に見えたりマンタに見えたり。
ゆっくりとクロスホールを浮上して抜けるとノコギリダイの群れにバブルのカーテンがとってもキレイでした。
ハマクマノミを見ながら浅瀬で小物探ししてボートに戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

伊良部と来間で1日体験ダイビングDay!

2021年10月08日 天気:晴れ 気温:30℃  水温:28.9℃ 風:東南東→東

今日は体験ダイビングで午前中は伊良部方面、午後は来間島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】
1本目はWアーチでメンズ6人チームと夫婦で体験ダイビングにご参加いただきました。
メンズ6人チームは1人以外は全員が初めてのダイビング。
緊張しながらも全員がバックロールで豪快にエントリー。
水面で呼吸の練習をしながら耳抜きもチェック。
2人ずつ潜降して無事6人が船下で全員集合!
3人のインストラクターで水中ツアーへ。浅瀬ではクマノミを見ながらゆっくりと深場へ。
オヤビッチャやノコギリダイにアカヒメジの群れを見ながらお魚ウオッチング。
ハナゴイの群れを見ながら浅瀬ではオキナワスズメダイがいっぱい。
み~んな泳ぎも上手で楽しそうにダイビング。
たくさんのお魚を見て楽しんで来ました。
年配のご夫婦も初めてダイビングに挑戦。
不安いっぱいのゲスト、緊張しながらもしっかりと呼吸の練習をして無事に潜降ができました。
初めて見る水中の世界、浅瀬でゆっくりのんびりとお魚ウオッチング。クマノミやスズメダイなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
2本目はクロスホールへ。
メンズチームは1ダイブでしたが「追加で潜りたーい」と言う事で②ダイブ目も2チームに分かれて体験ダイビングを楽しんで来ました。
浅瀬ではオキナワスズメダイやハマクマノミ、オヤビッチャなどを見ながらちょっと深場へ行くとナンヨウハギの幼魚が済んでいました。
ウミガメのいるエリアでは小さなアオウミガメに出会う事ができました。
今日もウミガメ3個体でしたが2個体は直ぐにいなくなってしまいました。
たくさんのお魚に出会えてとっても楽しそうなゲスト、次回はライセンスに挑戦してみてくださいね。

【3本目 コーラルガーデン】
午後からは仲良し女子旅3人組と一人旅の男性のゲストをお迎えして来間島沖のコーラルガーデンへ体験ダイビングに行って来ました。
伊良部はうねりがあり海況が良くありませんでしたが、来間島沖は比較的波もちいさくうねりもほとんどありませんでした。
2チームに分かれてエントリー。
大きなユビエダハマサンゴを見ながらカクレクマノミやハマクマノミに出会いました。
砂地に点々とするサンゴにはデバスズメダイやミスジリュウキュウスズメダイ、二タスジリュウキュウスズメダイがいっぱい。
お魚いっぱいのサンゴはとってもキレイでした。
ゆっくりまったりダイビングしながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中は下地・午後は伊良部でダイビング

2021年10月07日 天気:晴れ&曇り 気温:30℃  水温:28.4℃ 風:東南東→南東→東南東

今日は午前中に下地方面でファンダイビングに体験ダイビング、午後からは伊良部へ向かいL字アーチでファンダイビング。

【1本目 中の島チャネル】
昨日よりは風が弱まりうねりが多少は小さくなった感じですが、まだまだ大きなうねり。
体験ダイビングは2チーム、ファンダイビングは1チームとリフレッシュダイビングも1チームでダイビング。
ファンダイビングチームはナンヨウハギの幼魚を見ながら亀裂へ向かうとホワイトチップリーフシャークが浅瀬に向かって泳いでいくのが見えました。
地形を楽しみながら浮上してもう一つの亀裂へ。
うっすらと光りのカーテンを見ながら壁の穴の中を覗くと、今日も定位置にホワイトチップリーフシャークがお口をパクパクさせていました。
アーチを通りゴロタに出るとオビテンスモドキがゆ~らゆ~らと泳いでいました。
沖へ向かうとカクレクマノミ、その近くにはハナビラクマノミもいました。
浅瀬をゆっくりお魚ウオッチングしながら楽しんで来ました。
体験ダイビングは2チームに分かれ地形やクマノミを見ながらダイビング。
クマノミに興味津々のゲスト、とっても楽しくダイビングして来ました。
リフレッシュダイビングのゲストはスキルの確認を一通りしてから水中ツアーへ。
ブランクたっぷりでしたがすぐに元に戻り。楽しくダイビングをしていました。

【2本目 中の島ホール】
ファンダイビングチームは中の島ホールへ。
浅瀬を小物探ししながら沖へ向かうとハタタテハゼやクロユリハゼ、ヒレナガハギ、オキナワスズメダイとたくさんのお魚がいっぱい。
ホールに入ると今日も青白い光が差し込み水深25mまで光が届き上を見上げるととってもキレイでした。
沖へ向かうとムーミンの横顔に見えるダイナミックな地形。
ムーミンをバックに「ハイポーズ」!
アカククリを見ながらゆっくりと浮上するとカクレクマノミにクマノミ。
今日は流れがやや強めで前に進むのがちょっと大変でしたが地形がとってもキレイでした。
体験ダイビングは2チームに分かれて中の島ホール側でダイビング。
ウミウシやクマノミ、スズメダイ、チョウチョウウオと沢山のお魚を見ながら浅瀬で楽しんで来ました。
リフレッシュダイビングのゲスト、2本目は中の島チャネルへ向かい地形ダイビングを楽しんで来ました。
しっかりと中性浮力も取れスキルもバッチリ。とっても楽しそうにダイビングをしていました。

【3本目 L字アーチ】
午後からは下地のうねりがあまりにきついので伊良部島方面へ行って来ました。
久々の伊良部、潜りたいポイントいっぱいある中、ゲストの「大物に会いた~い」リクエストがありましたので、L字アーチへ行って来ました。
伊良部のポイントではとってもお気に入りのポイントでエントリー前からワクワクドキドキ!
多少の流れはありましたがゆっくりと沖へ向かうとL字アーチが見えて来ました。
クマザサハナムロの群れ、クマノミを見ながらドロップを潜降するとロウニンアジが3個体泳いでいました~
近くまで接近したかったのですが深く流れもあるので上から眺めてL字アーチの下へ。
上を見上げるとダイナミックな地形にブルーがキレイ。
ワープホール入り口にはヨスジフエダイの群れにアカヒメジやノコギリダイ。
ホールに入るとたくさんのアカマツカサ。
カノコイセエビもあっちこっちにいましたよ~
ホール出口ではミナミハタンポの群れがいっぱい。ライトに照らされギラギラ光ってとってもキレイでした。
ホールを出るとアカヒメジにノコギリダイ、カスミチョウチョウウオが根の周りに!
浅瀬ではナンヨウハギやハマクマノミ、クマノミ、モンガラカワハギ、アカモンガラやオキナワスズメダイとたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html