気温が上がり暖かい伊良部でボートダイビング

2021年04月13日 天気:晴れ 気温:27℃  水温:23.0℃ 風:南西→西→西北西

本日は午前中にボート体験ダイビングファンダイビング、午後からはファンダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 白鳥崎・デンターロック】
1本目はデンターロックへ行って来ました。
ファンダイビングチームと体験ダイビングは2チームに分かれてエントリーです。
ファンダイビングチームはデンターロックへ向かい根の周辺を小物探し。ガラスハゼやキンギョハナダイがいっぱい。デンターロックの穴に入るとハナミノカサゴがお休み中でした。
クマノミを見ながら浅瀬に向かうとハタンポの群れ、ナンヨウハギも成長して大きくなっていました。
体験ダイビングチームは浅場でお魚ウオッチング。
ナンヨウハギやクマノミ、ハマクマノミ、イシズミの群れ、ハタンポの群れなどを見ながらたっぷりと楽しんで来ました。

【2本目 崖下】
ファンダイビングチームは浅瀬でモンツキを探しながらスネークホールへ。
エアドームに浮上するとブルーがとってもキレイ。ドーム内の気圧の変化で水蒸気が発生して霧がいっぱい。
再潜降してホールを出るとイシズミの群れにクマザサハナムロ、イッセンタカサゴ、ウメイロモドキの群れがいっぱい。
ハナダイの根ではキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイの群れがとってもキレイでした。
体験ダイビングチームはハナダイの根を中心にダイビング。
たくさんのお魚を見ながらお魚を手づかみするような仕草を見せながら楽しんでいました。

【3本目 Zアーチ&Wアーチ】
再出港して3本目のファンダイビングZアーチへ向かいZアーチからドロップ沿いを通ってWアーチの溝へ。
Z型のアーチの下ではアカテンイロウミウシ、その近くではベンテンコモンエビもいました。ゆっくりとアーチを抜けて沖へ向かいドロップ沿いへ。
スミレナガハナダイを見ながら下を見ると砂地にはリングアイジョーフィッシュが3個体見えました。
ゆっくりと浮上しながらWアーチの亀裂に入り浅瀬で小物探ししながらケーブを抜けてボートに帰って来ました。
ボート下ではオキナワスズメダイがいっぱい群れていました~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

暖かい日が続いてる伊良部でファンダイビングに体験

2021年04月02日 天気:晴れ 気温:27℃  水温:23.0℃ 風:南西

本日は午前中に伊良部島方面でファンダイビングに体験ダイビングで2ダイブして来ました。

【1本目 クロスホール】
ファンダイビングチームと体験ダイビング2チームに分かれてクロスホールでダイビング。
ファンダイビングチームは真っすぐクロスホール入り口に向かい、水深25m位のところにある横穴へ。
ホール入り口周辺ではアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
クロスh-るに入ると今日も真っ白な砂地に太陽光が差し込みちょっと眩しいくらいに。
ミナミハタンポやアカマツカサの群れを見ながらゆっくりと浮上。
目の前にはノコギリダイの群れ、近くのイソギンチャクにはハマクマノミもいました。
浅瀬で小物探ししながら帰って来まhした。
体験ダイビングにご参加のゲスト、バックロールエントリーして水面で呼吸の練習。
ブイ路プ伝いに潜降しましや。
体験ダイビングチームは浅瀬でアカマツカサやノコギリダイなど宅s南尾お魚を見て帰って来ました

【2本目 崖下】
2本目は崖下でファンダイビングに体験ダイビング
ファンダイビングチームはスネークホールに向かい途中、アカヒメジやイシズミの群れ、キカモヨウウミウシにも出会いました、
スネークホールに入ると大きなハタンポに小さなハタンポの群れ、エアドームに浮上するとドーム内の気圧変化で霧が発生。
外からのブルーもとってもキレイでした。
ホールを出るとすぐにモンツキカエルウオに出会いました。
ふっくらしててとーってもかわいいですね。
ハナダイの根ではウメイロモドキの群れにハナゴイ、キンギョハナダイ、アカネハナゴイと沢山のお魚が群れていました。
体験ダイビングは2チームに分かれてハナダイの根を中心にダイビング。
とってもお魚がいっぱいでとっても楽しく体験ダイビングをしてきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

久々に伊良部でファンダイビングに体験ダイビング

2020年12月27日 天気:晴れ&曇り 気温:25℃  水温:24.0℃ 風:南南東

本日は久々の伊良部島でファンダイビングに体験ダイビング。

【1本目 クロスホール】
エントリーしてゴロタを小物探ししながら沖へ。
クマザサハナムロやイッセンタカサゴの群れ、クロスホールに入ろうとしたらホワイトチップが中から出て来ました。
ほーりに入ると今日もとってもキレイなクロスホール。
青白い光を見ながら上を向くと北海道に見えるあホールの出口、アカマツカサやミナミハタンポの群れを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてエントリー。
お一人を除いて全員が体験ダイビングの経験者。でぃっかりとスキルを思い出しながら練習、
浅瀬のリーフではノコギリダイやオヤビッチャが群れていました。
クマノミやグルクンの群れを見ながら最後はボート下でウミガメにも出会う事ができました。

【2本目 L字アーチ・Wアーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチとワープホールに行って来ました。
ゆっくりと沖へ向かうと赤のmmガラがいっぱい。
アーチの近くではクマノミもいました。
ゆっくりと潜降しながらアーチを見上げるととっても大きくダイナミック!
ワープホールではアカマツカサやアカヒメジ、ミナミハタンポ、ホウセキキントキの群れがいっぱい、カノコイセエビにも出会いました。
ワープホールを抜けると正面にはアカヒメジとノコギリダイの群れ!
Wアーチには行かず小物探ししながらボートに戻ってきました。体験ダイビングチームは2チームに分かれてWアーチの周辺でダイビング。ハートのアーチを下から眺めだりクマノミやハマクマノをじっくりと観察しながら帰って来ました。

【3本目 崖下】
再出港して3本目は崖下へ。
エントリーして船下の地形を楽しみながらハナダイの根に向かうとウメイロモドキ、ハナゴイ、アカネハナゴイ、キンギョハナダイの群れがいっぱい!
オレンジ色と紫色一色に染まりとってもキレイ。
ハナダイの根から少し沖へ向かい点々とするロックの下を覗き込みながら行くと、大きなロウニンアジが回遊していました。
直ぐにどこかへ消えてしまいましたが・・・
スネークホールでは今日も真っ白な霧が発生してそとからのブルーの光りとのコラボでとっても神秘的な世界が広がっていました。
とっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日も伊良部へファンダイビングに体験ダイビング

2020年11月19日 天気:晴れ 気温:27℃  水温:25.8℃ 風:南南東→南

今日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、午後からは体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】
ファンダイビングチームはサメ穴からゆっくりと沖の方へ向かいハタタテハゼやクロユリハゼを見ながらワープホール出口に向かうとアカヒメジやノコギリダイの群れ。
上を見上げるとたくさんのアカモンガラが群れていました。
クマノミを見ながら亀裂に入るとキンギョハナダイがいっぱい。
一つ目のアーチをくぐってケーブに入るとソリハシコモンエビ、ミナミハタンポやアカマツカサ、真っ白な貝のウコンハネガイはぜーんぶ閉じていました。
ケーブを抜けるとハートのアーチ。
ゆっくりのんびりと楽しんで来ました。
体験ダイビングは浅瀬をL字アーチのブイの方に向かいクマノミとハマクマノミを見ながら浅瀬の根でお魚ウオッチング。ノコギリダイの群れを見た後はハートのアーチを見ながら地形も楽しんで来ました。

【2本目 崖下】
ファンダイビングチームはエントリーしてスネークホールに向かいました。
ホールに入ると大きなハタンポ、ゆっくりと浮上するとエアドームがあり外からのブルーがとってもキレイ。
今日はエアドーム内の圧力変化が大きく霧が発生してとってとってもキレイでした。
ブルーホールを楽しんだ後はイシズミやアカヒメジの群れを見ながら短いトンネルをくぐりハナダイの根へ。
ウメイロモドキの群れがいっぱい、イッセンタカサゴやクマザサハナムロも混じっていました。ハナダイの根の上ではキンギョハナダイやアカネハナゴイの乱舞。
とってもキレイでしたね。
体験ダイビングチームはハナダイの根に向かいたくさんのお魚に囲まれながらキンギョハナダイやアカネハナゴイの群れを見ながら地形も楽しみたくさんのお魚を見る事ができてとっても楽しいダイビングでした。

【3本目 ツインホール】
午後からはオールメンズ4人チームで体験ダイビングで伊良部島のツインホールに行って来ました。通称「青の洞窟」と呼ばれているダイビングポイント。普段はシュノーケラーも多いポイントですが、今日はほぼ貸し切り状態でした。
全員が初めての体験ダイビングでしたので、しっかりと呼吸の練習をしてから潜降開始。
無事に全員そろって「はい、ポーズ!」
浅瀬をゆっくりとノコギリダイの群れやグルクンの群れを見ながらツインホールへ。
ホールに入るとハタンポの群れがいっぱい!
後ろを振り返るとブルーがとってもキレイです。
洞窟ダイビングを楽しみながら、浅瀬をお魚ウオッチングしながらボートに戻ってきました。
はじめてのダイビング、とっても楽しかったですね。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

伊良部でファンダイビングに体験ダイビング

2020年09月16日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:30.0℃ 風:南→南南西

今日は午前中に女子旅お二人のファンダイビングに体験ダイビング、午後からはリピーターのゲストをお迎えして体験ダイビングで伊良部方面へ行って来ました。

【1本目 崖下】
ファンダイビングチームはリピーターの体験ダイビングのお一人がライセンスをお持ちでしたのでお一人はファンチームと一緒にダイビング。
ハナダイの根に向かいアカネハナゴイやキンギョハナダイ、ハナゴイの群れをみながら地形を楽しみスネークホールへ。
今日も霧が発生して外からのブルーもとってもキレイでした。
体験ダイビングチームは2チームに分かれて体験ダイビング。
全員が初めて体験ダイビングに挑戦です。
水中を覗いた瞬間怖くなったゲストもいましたが、ゆっくりと呼吸を整えて潜降開始。耳抜きがうまくできず時間がかかったゲストもいましたが無事に全員が潜れてハナダイの根に向かいました。今日もホンソメワケベラの攻撃が炸裂!
ツンツン攻撃されながらもじっとしているゲストも!
今日もたくさんのアカネハナゴイに囲まれながら楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
ファンダイビングチームはゴロタを沖の方に向かいながら小物探し。
ナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビがいっぱいです。クロスホールの入口周辺にはアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
ゆっくりとクロスホールに入ると目の前にはミナミハタンポの群れ。ライトに照らされギラギラとってもキレイです。
ホールには太陽光が入り真っ白な砂地を照らしています。
砂地が眩しいくらい光が入っていました。
アカマツカサやミナミハタンポの群れを見ながらゆっくりと浮上。
ノコギリダイの群れを見ながら浅瀬でも地形を楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてダイビング。
クロスホールの出口周辺ではオヤビッチャが群れイソギンチャクの中にはハマクマノミもいました。ノコギリダイの群れを見ながらクマノミにも出会い船下周辺の水路のような地形を楽しんで帰って来ました。

【3本目 サバ沖ヒルズ】
午後からはリピーターの体験ダイビングのゲストと今回初めて体験ダイビングに挑戦のカップルをお迎えして伊良部島のサバ沖へ行って来ました。
2グループに分かれてダイビング。
船下周辺ではロクセンスズメダイやオキナワスズメダイがたくさん群れ、近くの岩にはクマノミもミツボシクロスズメダイと一緒にいました。
浅瀬の根の上にはたくさんのお魚、紫色に群れてるハナゴイがとってもキレイでした。
クマノミやハナビラクマノミ、濱熊野にと3種のクマノミをみ見ながら根の上を移動していくとアマミスズメダイも群れていました。
大きな大きなメレンゲウミウシにもであいました。
たくさんのお魚に囲まれながら楽しんで来ました、

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html