ファンダイビングにアドバンス講習で下地・来間へ

2021年01月31日 天気:晴れ 気温:22℃  水温:23.6℃ 風:東北東

本日は3ボートファンダイビングにアドバンス講習のお二人をお迎えして下地で3ダイビング。ファンダイビングで下地島方面で3ダイブして来ました。

【1本目 ミニグロット】
本日の1本目はミニグロットへ。
エントリーしてホワイトロードを超えてホワイトロード沿いにミニグロット入口へ。
壁沿いで小物さがっしをしながら池に向かってケーブを抜けてゆっくりと浮上!
透明度がとっても良く満潮の時間帯でしたので水深もあり水中を覗くととてもきれい。
しばらく休憩しながら遊んだあとは再潜降!
ゆっくりと沖へ向かって行くとベンツマークに2つのアーチ。
地形を楽しみながら初宮古島地形ダイビングを楽しんで来ました

【2本目 魔王の宮殿】
2本目はリクエストのあった魔王の宮殿へ行って来ました。
エントリしてすぐにグーニーズケーブに入るとアカマツカサやハタンポが群れ壁際には小さなカノコイセエビがいました。
ケーブを抜ける炉ごと谷はあっちこっちにミゾレウミウシ、目の前にはライオンロックを見ながらアカヒメジ田ノコギリダイの群れ!
魔王の宮殿エントランスに入ると今日も眩しい太陽光の光がゴロタを照らし、尾網代い光がとっても眩しい!
ハタンポの群れを見ながら宮殿に行くと、光が縦に入っていました。
上を見上げるとアカマツカサの群れ、その先の魔王の寝室ではリョウマエビがいました。
今日もたくさんの光り、とってもキレイでした。

【3本目 中の島ホール】
午後からはファンダイビングの3本目と先月アドバンス講習を受けたゲストお二人の2日目のアドバンス講習を中の島湾で行ってきました。
ファンダイビングチームは中の島ホールへ。
浅瀬を小物探ししながらゆっくりとホールへ。
水深5m位にある25mまで続く縦穴をゆっくりと潜降。
上を見上げると青白い光!
横穴を沖に向かうとムーミンの横顔に見える大きな穴。
アマミスズメダイの群れ、カクレクマノミ、グルクンの群れ、船下ではホソカマスの群れとたくさんの群れにも出会いました。
アドバンス講習は必須テーマのコンパスナビゲーションを行ってきました。
四角形のの移動や三角形のコンパスを使ったナビゲーション。
進む方向に度数を合わせたらベゼルを回して北に合わせてからスタート。
三角形はちょっと難しかったですが、お二人ともバッチリナビゲーションができました。

【ナイトダイビング】
夜はアドバンス講習の選択科目のナイトダイビング来間ビーチへ
築城でナイトダイビングの説明とブリーフィング。
準備ができたらジャンアントで豪快に、
ゆっくりと防波堤沿いに沖に向うとすぐにハリセンボンが見えて来ました。
カクレクマノミやチョウチョウウオ、サンゴの中にはエビやカニがいっぱい。ライトを照らすと赤く目が光ります。
ミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイもサンゴの中でお休み中。
防波堤沿いのサンゴとサンゴの間の隙間にはオニダルマオコゼがいました。大きくてどっしり!
普段はあまり見る事ができない夜のお魚の生態系をじっくりと見れたゲスト、とっても楽しいビーチナイトダイビングでした。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

船上がさむ~い一日!今日も下地へダイビング

2020年12月14日 天気:曇り 気温:22℃  水温:24.0℃ 風:北東

本日はファンダイビングにアドバンス講習、体験ダイビングで下地方面へ午前2ダイブ、午後1ダイブして来ました。

【1本目 アントニオガウディ】
アドバンス講習とファンダイビング一緒にアントニオガウディへ。
アドバンス講習のテーマは「ディープダイビング」。
エントリーしてゆっくりとアントニオガウディへ中層を移動しながらお魚ウオッチング。アカモンガラの群れにハナゴイ、アマミスズメダイ、下の方にはホウセキキントキの群れが見えました。
ガウディではハロウィンのカボチャ「ジャックオーランタン」に見える地形を下から眺めながら地形を楽しみハート型の穴を見ながらゆっくりと浅瀬に戻ってきました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれて浅瀬でダイビング。
船下にはクマノミやミツボシクロスズメダイがいっぱい群れていました。
ゆっくりと陸に向かってダイビング。ホワイトロードを下に見ながらハマクマノミに出会い地形も楽しみながらハタンポの群れを見て来ました。

【2本目 蜂の巣ホール】
アドバンス講習の2本目のテーマは「ボートダイビング」。
ボートの説明や色んなボートからのエントリーや昭次っと方法などを学びながらファンダイバーのゲストと一緒に蜂の巣ホールへ。
壁沿いにはアマミスズメダイやハナゴイが群れていました。ゆっくりとホールの入口に向かって行く途中にはハマクマノミやクマノミ、ミツボシクロスズメダイもいました。ケーブに入ると大きなミナミハタンポの群れやアカマツカサをみながら最初の広いホールに着くと海からの光が入りブルーがとってもキレイです。
ハタンポの群れを見ながらゆっくりと池に向かって浮上!
池ではのんびりと写真を撮りながら休憩、水面にあおむけになって休憩するゲストも!
再潜降してもと来たルートを逆側から見ながらケーブを抜けてゆっくりと浅瀬で小物探ししながら帰って来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬でダイビング。
クマノミやハマクマノミなど定番のお魚を見ながらチョウチョウウオやスズメダイを見ながら2本目も楽しんで来ました・

【3本目 なるほど・ザ・ケーブ&サンゴホール】
午後からはファンダイバーのゲスト1人が残り、貸し切り状態で出港です。
地形も楽しみたい、でもカメも見たい、きれいなお魚も見たい!
という事で悩みながらなるほど・ザ・ケーブ、サンゴホールに向かいました。
最初になるほど・ザ・ケーブに向かい水深15mほどにある穴に入るとハタンポの群れ。ブルーもとってもキレイな色をしています。
ところどころ狭い場所がありますが、アカマツカサの群れがいっぱいです。
ハタンポもとってもキレイ。ぐるっと一周まわって出口を出るとどこかで見たような地形。入り口と出口の場所が同じなんです。
「ウミガメも見た~い」と言ってましたのdえこのままサンゴホールへ。
浅瀬にはたくさんのノコギリダイにクマノミ、ハマクマノミがいました。
ゆっくりと泳ぎながらウミガメのいるエリアへ。
到着するといつものところにウミガメがいました。
しばらくタイマイを観察しながら浅瀬をボートに戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

オールファンダイバーのゲストと一緒に下地へ

2020年11月21日 天気:曇り 気温:26℃  水温:25.8℃ 風:東北東

本日はオールファンダイビングのゲストをお迎えして下地方面で3ダイブして来ました。

【1本目 アントニオガウディ・ミニグロット】
3チームに分かれてアントニオガウディとミニグロット、ホワイトロードに行って来ました。
ベテランさんチームはアントニオガウディへ。
途中の根ではキンギョハナダイやハナゴイの群れ、中層ではアカモンガラやアマミスズメダイの群れを見ながらアントニオアウディへ。
今日はちょっと混みあっていたので潜降して外側からガウディの下へ。
上を見上げるとジャック・オー・ランタンに見えますね~
ミニグロットチームはホワイトロードを横切って浅瀬をたくさんのお魚を見ながらケーブへ。家からの光がとってもキレイ、ゆっくりと浮上して休憩しながら池を覗き込むと透明度抜群に良い。帰りはベンツマークの地形を見ながら帰って来ました。
リフレッシュダイビングのゲストはスキルの確認をしながらホワイトロードとその周辺でダイビング。クマノミやスズメダイなどを見ながらのんびりゆっくりとダイビングして来ました。

【2本目 ミニグロット・アントニオガウディ】
2本目はミ1本目と入れ替わりニグロットとアントニオガウディへ行って来ました。
ミニグロットチームはゆっくりと浅瀬をいづしながらカスミチョウチョウウオやアカモンガラ、ハナゴイの群れを見ながらミニグロットの入口へ。
池からは光が入り込みとってもキレイ。ゆっくりと池に浮上。
休憩しながら池の中を除いたり、透明度がとってもいいですね。
ベンツマーク、2つのアーチを見ながら楽しんで来ました。
アントニオガウディでは地形を楽しみながらジャック・オー・ランタンをバックに写真を撮ったりしながら楽しんで来ました。
リフレッシュダイバーさんんとビギナーダイバーチームはミニグロットに行って来ました。

【3本目 魔王の宮殿】
ラストはリクエストのあった魔王の宮殿へ3チームに分かれて行って来ました。
魔王の宮殿のエントランスでは光が入り青白くとってもキレイ。
ハタンポの群れを見ながら宮殿へ向かうとエントランスよりは暗めでしたあホールの真下から上を除くとブルーの光りの下ではアカマツカサの群れがいっぱい。
魔王の寝室から宮殿に戻りエントランスからでてグーニーズケーブへ。鹿子生瀬日やアカマツカサ、ハタンポの群れを見ながら楽しんで来ました。

【ナイトダイビング 来間ビーチ】
到着後のゲストのアドバンス講習で来間島のビーチでナイトダイビングをしてきました。
フライトのスケジュールが変わり、午後からのボートダイビングができないため、日程も限られていましたのでナイトダイビングの講習からスタートする事に。
陸上でナイトダイビングの説明、水中ライトの使い方やサインの方法などを学び危険生物についても説明してからエントリー。
水温26.2度、ボートポイントより少し水温が暖かいです。
ゆっくりと深場へ向かうとお休み中のお魚やサンゴの中から赤い目がいっぱい。エビやカニの目がライトで光って見えます。サンゴの中ではミズジズメダイやミナミ
明日はボートでアドバンス講習へ行って来ま~す。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日もポカポカの伊良部でファンダイビング

2020年06月05日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:28.6℃ 風:南西


【1本目 オーバーハング】
1本目は久々のオーバーハング。
ファンダイビングとアドバンス講習のラスト1本のゲストと2つに分かれてエントリー。
船下近くのゴロタには、2対のゴマモンガラ!
ちょっとヤバそうなゴマモンガラでしたので、少し離れながら近づかないように大回り。いつの間にか、ゴマモンガラの産卵時期に近づいて来ていたんですね。
ファンダイビングではオーバーハングに向かい、大きく突き出した根の上ではアカネハナゴイやキンギョハナダイの群れ、頭上にはたくさんのアカモンガラが群れ、船に戻る途中ではブタサンゴを見ながら楽しんで来ました。
アドバンス講習のラスト1本はコンパスナビゲーション。
少し流れがありましたので、ちょっと大変でしたが、コンパスの使い方にも慣れ出発地点に戻って来る事ができました。
基準を全てクリアーして無事に合格、アドバンスダイバーが誕生しました。
お祝いをするかのように、今日はマダラトビエイも目の前を通り過ぎていきました~

【2本目 L字アーチ&ワープホール】
2本目はL字アーチへ。
エントリー直後、かな~りの流れ!
流れを避けるようにL字アーチへ向かい、L字アーチを超えたところから潜降して上を見上げるとダイナミックなアーチに光が差し込み太陽が眩しい。
今日はスミレナガハナダイもいっぱい。
残念ながらロウニンアジは不在でした・・・
アーチを通り抜けワープホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキの群れ、カノコイセエビにも出会いワープホール出口付近にはハタンポが群れていました。
ワープホールを抜けるとアカヒメジやノコギリダイの群れ、Wアーチの根の上からはアオウミガメがこちらに向かって潜降して来ました。
ホワイトチップリーフシャークも棚の上からワープホール出口方面に向かって泳いでいく姿も見れました。

【3本目 沈船】
久々の沈船でファンダイビング。
透明度はやっぱり、いつもの通りでしたがブイロープ伝いに潜降していくととってもフレンドリーなツバメウオがダイバーの目の前まで近づいて来てダイバーの周りを泳ぎながらツバメウオもダイバーと一緒に潜降(笑)
今日もイエローのジョーフィッシュがいつものところで穴から顔を出していました。
沈船の周りを小物探ししながら一周してから船内へ。
アカククリの姿がなくツバメウオがいっぱい群れダイバーに近づいては離れていました。ハナミノカサゴやフタスジリュウキュウスズメダイ、キンギョハナダイなどたくさんのお魚が群れ小物探ししながら楽しんで来ました。


新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

アドバンス講習とファンダイビングで伊良部へ

2020年06月04日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:28.2℃ 風:南西

今日もとってもあつーく快晴の宮古島。
伊良部島方面へアドバンス講習とファンダイビングに行って来ました。

【1本目 クロスホール】
1本目は久々のクロスホールへ。
水温も昨年に比べたら暖かい感じがします。
ファンダイビングはクロスホールへ向かい、クロスホール周辺にはイッセンタカサゴやクマザサハナムロが群れクロスホール入り口にはアカヒメジやノコギリダイの群れていました。
ホールに入ると真っ白な砂地には太陽光が斜めに入りとってもキレイでした。
ホールを浮上するとノコギリダイが群れていました。
アドバンス講習では4つのテーマの一つ「ボートダイビング」を行いクロスホールの出口ではホソカマスの群れを見る事ができました。
中性浮力もしっかりと取れるようになりダイビングを楽しんでいました。

ホソカマス

【2本目 白鳥崎・デンターロック】
2本目はデンターロック。
アドバンス講習では「ディープダイビング」を行いデンターロックの下の30mまで行って来ました。窒素酔いのテストをしながら残圧もチェック、DECOを出さないように注意しながらデンターロックを見上げ、浅瀬ではナンヨウハギやイシズミの群れを見ながら楽しんでいました。
ファンダイビングはデンターロックへ向かい小物探ししながらロックに開いた穴を通り過ぎクマノミやキンギョハナダイなどを見ながら楽しんで来ました。

デンターロック

【3本目 白鳥幼稚園】
3本目は白鳥幼稚園へ。
アドバンス講習の3本目は流れがありましたのでコンパスナビゲーションは明日行う事にして選択テーマのダイブコンピュータを行ってきました。
水中での表示や使い方、コンピューターの指示などを学びながら水中でのモニタリングや使用法を覚えながらファンダイビングと一緒にダイビング。
センジュイソギンチャクがなくなってしまいちょっと残念でしたが、棚の上ではアオウミガメやキンギョハナダイ、アカネハナゴイの群れを見ながら壁沿いを小物探し。
ハナビラクマノミやクマノミ、ガラスハゼ、たくさんのオトヒメエビ、ウツボやカサゴ、アカフチリュウグウウミウシなどを見ながら楽しんで来ました

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html