天気がいいので地形スポットのブルーがキレイ

2021年01月19日 天気:晴れ&曇り 気温:19℃  水温:22.5℃ 風:東北東

本日は昨日に続きファンダイビングで下地島方面で3ダイブ。
うねりがあり昨日行く事ができなかったリクエストのアントニオガウディ、魔王の宮殿に行って来ました。

【1本目 アントニオガウディ】
昨日うねりがあり行く事ができなかったアントニオガウディ、リクエストがありまhしたので今日の1本目に行って来ました。
浅瀬のリーフからエントリーして水深10m位のところをしばらく沖に向かって行くとアカモンガラやヒレナガハギ、クマノミ、根の周辺にはハナゴイやキンギョハナダイが群れていました。
根の先から水深が20mと深くなりホウセキキントキの群れ、アマミスズメダイの群れがいました。
アントニオガウディが見え大きな穴から中に入るとすぐにハート形のアーチ。
短いとん円るをくぐりながら外に抜けて潜降してガウディの下へ。
上を見上げるとダイナミックな地形、ハロウィンのカボチャ「ジャックオーランタン」に見えますね。
ニコニコした顔?の下にはアカマツカサやミゾレウミウシ、ハナゴイの群れを見ながらゆっくりと浮上して沖側の中層を通ってボートに戻ってきました。
ボートの近くにはクマノミやミツボシクロスズメダイの群れがいましたが、ミツボシクロスズメダイの数が一気に減ってしまった感じです。

【2本目 魔王の宮殿】
2本目の昨日行く事ができなかっら宮古島三大スポットの一つの魔王の宮殿へ。
魔王の宮殿のエントランスに入ると眩しいくらいの青白い太陽光がゴロタを照らしていました。
ゆっくりと宮殿へ向かいうとブルーの光り、上を見上げると眩しいくらいに光が入りアカマツカサの群れがいっぱい。
光りの下ではミナミハタンポも群れていました。
宮殿から魔王の寝室に向かうとうっすらと光りが入り、カノコイセエビの大きな子と小さな子がいました。
寝室から宮殿、エントランスへ戻り魔王の宮殿を出てライオンロックを見ながらグーニーズケーブへ。
ライオンロック周辺にはミゾレウミウシがいっぱい。
グーニーズケーブに入るとアカマツカサにミナミハタンポ、カノコイセエビも小さい個体がいました。
ハナゴイ、ノコギリダイ、アカヒメジの群れを見ながら楽しんで来ました。

【3本目 一の瀬ドロップ】
午後からは再出港して一の瀬ドロップへ。
浅瀬のリーフからエントリーして離れの根へ。
流れはないけど透明度がイマイチ・・・
離れの根に向かうとイッセンタカサゴやクマザサハナムロの群れがいっぱい。根の上にはクマノミ、周辺にはアマミスズメダイやスミレナガハナダイがいっぱい。
大きなウミウチワもあっちこっちに!
ピラミッドロックに向かうと下の方にロウニンアジが1匹泳いでいるのが見えました~
深いので上から眺めピラミッドロックを見ながらグルっとまわってリーフ側に戻りドロップ沿いを進むとハナゴイやアマミスズメダイ、カスミチョウチョウウオの群れがいっぱい。
浅場ではナンヨウハギやハナビラクマノミ、ウミガメやイソマグロには出会いませんでしたがとっても楽しくダイビングしてきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日はポカポカの下地で3ダイブ

2021年01月15日 天気:晴れ 気温:22℃  水温:23.4℃ 風:北東

本日はお天気も良く暖かい下地で3ボートファンダイビングに行って来まhした。

【1本目 パナタ】
潮止まりの時間帯を狙ってパナタへ。
すこーし流れていましたがゆっくりと根に向かいながらギンガメ探し。
アカモンガラがいっぱい群れ、ハナビラクマノミがいました。
根に向かう途中ではギンガメアジの群れにロウニンアジも!
近づいていくと大きな玉、深場から次々にギンガメアジが群れに向かって来るギンガメもいれば群れから深場へ行くギンガメも!
ダイバーが近づくと沖の方へ移動していきました。
根からの帰りにはまたまたギンガメの群れ、イソマグロも3匹、ロウニンアジも混じりながら大物尽くしのダイビング。
ウミガメには出会う事ができませんでしたが、とっても楽しく&泳ぎつかれたダイビングでした。

【2本目 一の瀬ホール】
2本目は海況が良くないと来る事ができない一の瀬ホールに行って来ました。
太陽が出ているので期待しながらエントリー。
ホールを抜けると浅瀬から入る光がとってもキレイ。
もう少し透き通っていたらセノーテのような雰囲気です。
奥まで行くとホールからは光のビームが差し込み光の下ではアカマツカサが群れて今hした。
ゆっくりと浅瀬で楽しみながら潜降して海に向かいながら壁沿いを小物探ししているとウコンハネガイがピカピカ。
海からのブルーとホールに入るブルーの光りを見ながらホールを抜けるとロウニンアジに出会いました。
浅瀬で小物探ししながら帰って来ました。

【3本目 魔王の宮殿】
天気がいいのでラストダイブはやっぱりここですね。
宮古島三大スポットの一つ魔王の宮殿へ行って来ました。
エントリーして真っすぐ魔王の宮殿のエントランスへ向かい中に入ると青白い光が眩しい!
天気の悪い日が長かったので久々に眩しいくらいのエントランスを見た気がします。
魔王の宮殿に行くと光が入りたくさんのアカマツカサやミナミハタンポが群れていました。魔王の寝室に入ると砂地にはソリハシコモンエビ、穴の中からリョウマエビが顔を出していました。
魔王の宮殿を出た後はグーニーズケーブに向かいアカマツカサやハタンポ、カノコイセエビのチビちゃんを見ながらケーブを抜けるとゴロタにはミゾレウミウシ、ノコギリダイの群れの先にはライオンロック。
最後は浅瀬で小物探ししてきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地でファンダイビングに体験ダイビング

2021年01月03日 天気:曇り 気温:22℃  水温:24.0℃ 風:東→東北東

今日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、午後からはファンダイビングで大物狙いのパナタへ。

【1本目 ミニグロット】
ファンダイビングは2チームに分かれ体験ダイビングは浅瀬でダイビング。
ホワイトロードを下に見ながらミニグロット入口に向かうとキャラメルウミウシに出会いました。
ハナミノカサゴを見ながらゆっくりとケーブに入るとミニ通り池からの光が入りとってもキレイです、ゆっくりと浮上して水面でしばらく休憩しながら水中を覗くとハタンポの群れ。
ゆっくりと再潜降して海に向かって行くと大きなベンツマークの地形に2つのアーチ。ブルーがとってもキレイですね。
ホワイトロードで小物探ししながら帰ってきました。
体験ダイビングチームは浅瀬でお魚ウオッチング、船下ではクマノミやハマクマノミにであい、プチ地形も楽しんで来ました。

【2本目 魔王の宮殿】
リクエストのあった魔王の宮殿へ。
ファンダイビングは2チームに分かれてエントリー。
魔王のエントランスでは眩しいくらいに光が入り青白い光が差し込みゴロタを照らしていました。
魔王の宮殿では光も入りアカマツカサがいっぱい群れていました。魔王の寝室は真っ暗でしたが亀裂からはうっすらとH借りが入っていました。
グーニーズケーブではアカマツカサやミナミハタンポの群れ、ノコギリガニにも出会う事ができました。
体験ダイビングチームは浅瀬でお魚ウオッチング。ボートの近くにはハマクマノミ、そしてアオウミガメにも出会う事ができてとっても幸せそうなお二人でした。

【3本目 パナタ】
エントリーするとゆるーく流れていましたのでブイロープ伝いに潜降。
ゆっくりと大きく突き出した根に向かってギンガメ探ししながら行くとアカモンガラがいっぱい。
根の先に近づくにつれ魚影も濃くなり大きな影が目の前に!
ギンガメアジの群れをはっけ~ん。
流れもありなかなか近づけませんが今日もたくさんのギンガメが群れていました。
近くには大きなアオウミガメ。いつもここでお休みしています。
たくさんのキンギョハナダイの群れを見ながらゆっくりと戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日はポカポカ下地でファンダイビング

2020年12月26日 天気:晴れ 気温:23℃  水温:24.0℃ 風:東→東南東

本日はファンダイビングで下地島方面で3ダイブして来ました。

【1本目 魔王の宮殿】
一昨日に諦めた魔王の宮殿へリベンジです。
エントリーして魔王の宮殿エントランスへ。
青白い光がエントランスにはいりとってもキレイです。
ミナミハタンポの群れを見ながらメインの魔王の宮殿へ。朝一の魔王でしたので宮殿内は薄暗いですが上を見上げるとブルーの下でアカマツカサが群れダイバーの泡ぶくをライトに照らすときらきらしてとってもキレイです。
ミナミハタンポの群れを見ながら折り返しエントランスへ向かうとハタンポが群れライトに照らされギラギラ。
ホールをゆっくりと抜けてライオンロックへ行って来ました。

【2本目 通り池】
2本目は通り池へ。
船下周辺にはアマミスズメダイやスミレナガハナダイ、カスミチョウチョウウオがいっぱい。
キンギョハナダイを見ながらヤギに行くとホシゾラワラエビが並んでいました。
池に向かってゆっくりとケモクラインを見ながら浮上!
観光客の方が数名、こちらに向かって手を振っていました~
水面は水温が低くとっても寒いです!
しばらく休憩したら再潜降、岩の上のイソギンチャクにはハナビラクマノミ、近くにはクマノミもいました。
リングアイジョーフィッシュを見ながらゆっくりと海に向かって大きなアーチをくぐりボートに戻ってきました。

ボートに戻ってしばらくすると水面にマンタが!
ダイビングでは見れませんでしたがマンタを追いかけ水面マンタ間近で見ながら次のポイントへ。

【3本目 一の瀬ドロップ】
ラストダイブは一の瀬ドロップへ。
リーフ上はうねりがすこーし有りましたが、離れの根は流れもなくうねりもなくゆっくりとダイビング。
イッセンタカサゴやクマザサハナムロ、アマミスズメダイの群れがいっぱい。
その中にスミレナガハナダイもあっちこっちで泳いでいました。
大きなウミウチワを見ながらピラミッドロックを見てグルっとまわってリーフに戻りドロップ沿いをボートに向かっている途中ではイソマグロ、ハナゴイの群れを見ながら楽しんで来ました。
船下ではハナビラクマノミやナンヨウハギも泳いでいました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

ファンダイビングで下地方面で3ダイブ

2020年12月21日 天気:曇り&雨 気温:18℃  水温:24.0℃ 風:東北東

今日はとっても寒~い一日。本日はファンダイビングのゲストをお迎えして下地方面へ3ダイブしてきました。

【1本目 ミニグロット】
1本目がゲストの大好きなミニグロットへ。
先月、行く事ができなかったのでリベンジですね。
エントリーしてホワイトロードを下に見ながら小物探ししながらゆっくりとミニグロット入口へ。
途中、ウミウシやハナゴイ、アカモンガラ、アマミスズメダイの群れがいっぱいでした。
ミニグロット入口ではハナミノカサゴがあっちこっちにゆらゆらとしながら泳いでいました。
ミニ通り池に向かってゆっくりとケーブに入るとすこ~しうねりがあり、池の水面はバシャバシャ!
大きなうねりはなく浮いている分にはほとんど影響ない感じでしたよ~
水中の透明度はいつも通り、とっても透き通っててきれいです。
ゆっくりと再潜降しながらインスタ映え写真を撮りながらゆっくりと潜降。
ベンツマークをくぐりながら海へ向かうと2つのアーチにミナミハタンポの群れ!
ギラギラ光ってとってもキレイでした。
小物探ししながらホワイトロードに向かっているとモンハナシャコがいました。
今日も鋭いパンチを聞かせていました。
ホワイトロードを通ってボートに戻ってきました。

【2本目 魔王の宮殿】
すこしうねりはありましたが2本目は魔王の宮殿に行って来ました。
太陽が欲しいところですが・・・
2チームに分かれてダイビング。
1チームは魔王の宮殿、1チームはグーニーズケーブを通ってライオンロックを見ながら魔王の宮殿へ。
魔王の宮殿エントランスは今日も青白い光が入ってとってもキレイでした。
長い洞窟を宮殿に向かうとうっすらとした宮殿が見えましたが、真下から上を見上げるとたくさんのアカマツカサにブルーの光り。
太陽が出ていないのがちょっと残念ですね~
たくさんのハタンポの群れも見ながら地形にお魚を楽しんで来ました。

【3本目 中の島チャネル】
ラストダイブは中の島チャネルへ行って来ました。
エントリーして沖の方へ向かいホソカマスの群れを見つけてしばらくホソカマスを追いかけながら写真を撮りながら楽しんで来ました。
ゆっくりとチャネルに向かいカクレクマノミやハナビラクマノミ、ハマクマノミとクマノミのオンパレード。
水路を陸の方に向かい亀裂に入ると今日もホワイトチップが1匹、大きな岩の下には2匹が折り重なるようにいましたよ~
しばらくゲストの方と一緒にサメを観察しながら追いかけ写真撮影。
地形も楽しみながらミナミハタンポの群れをん見てゴロタの方へ。
ゆっくりと浅瀬を小物探ししながらボートに戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html