到着後のリピーターさんと一緒に伊良部で2ダイブ

2020年06月25日 天気:晴れ&曇り 気温:32℃ 水温:29.0℃ 風:南南西

到着後のゲストをお迎えして伊良部島方面で2ボートファンダイビング。

【1本目 白鳥幼稚園】
リピーターさんからのリクエストで1本目は白鳥幼稚園へ。
5月末のダイビングは予約をキャンセルして6月まで待ちに待ったダイビング。
2月にパラオツアーに行って以来のダイビングはとっても長かった~と!
4カ月ぶりのダイビング、リクエストの幼稚園でしたが水面はバシャバシャ、水中はながれ~がありましたが、久々のダイビングにテンション上がる~
ハナビラクマノミを見ながらムチカラマツにはビシャモンエビやガラスハゼ。
アカネハナゴイやキンギョハナダイの群れを見ながらハナミノカサゴやネッタイミノカサゴに出会いました。根の上にはアオウミガメ、ボート下ではオニカマスを見る事ができました。

【2本目 サバ沖ヒルズ】
ゆっくりまったりとお魚ウオッチング。
たくさんのオキナワスズメダイやロクセンスズメダイの群れを見ながら浅瀬でたくさんのお魚ウオッチング。
ハナゴイの群れハナビラクマノミやクマノミを見ながらのんびりとダイビング。
気が付けば70分のダイビング。
たっぷりと潜った感のあるダイビングでした。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日のダイブはカメ・カメ・カメ~

2020年06月16日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.0℃ 風:南西→西南西

今日も快晴、風はすこしありましたがポカポカの伊良部でファンダイビング。

【1本目 オーバーハング】
浅瀬のリーフからエントリーしゴマモンガラに注意しながら大きく突き出た根、オーバーハングへ。
根の上ではアカネハナゴイやキンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラが群れお魚いっぱい。期待していたウミガメには出会う事ができませんでした。
ハナゴイやクマノミを見ながらブタサンゴへ。
ブタの形をしたサンゴを見ながら浅いリーフへ向かい、お魚ウオッチング。
水温は高いけど透明度は良くありませんでした。


【2本目 サージョンリーフ】
2本目はここ最近よく行くサージョンリーフへ。
ここのところ大物には恵まれていないサージョンリーフでしたが、ブイ取ってボートの上から水面を見ているとウミガメが水面に息継ぎで浮いているのが見えたので期待しながらエントリー。
浅瀬のリーフから沖合へ向かう途中にはナンヨウハギが群れサンゴの中から出てきてました。
沖へ向かう途中でウミガメ発見、追いかけていると今度は真横からウミガメ、更に正面にウミガメ! 3個体のウミガメが次々に現れました~
ちょっと遠かったので写真が・・・
ここで見るウミガメは他ではあまり見ない個体の大きい子が多くダイバーも興奮。
流れに逆らいながら大物探しているとまたまたウミガメに出会いました。
帰りはドロップ沿いを流れに乗ってゆっくりと流されながらスミレナガハナダイやアカククリ、ノコギリダイの群れを見ながらボートに戻ってきました。
ボート下にはハナミノカサゴもゆ~らゆ~ら泳いでいました。

【3本目 白鳥幼稚園】
本日のラストダイブは白鳥幼稚園へ行って来ました。
エントリーして以前センジュイソギンチャクのあった方へ向かうと怪しい動きのゴマモンガラ!
追いかけられギリギリで逃げ切ったぁ~
この時期、注意はしていたもの気づかず危うくアタックされるところでした!
ゴマモンガラを避けるように棚の上を超えてアカネハナゴイの群れを見ながらアオウミガメを発見!
2個体のアオウミガメに出会いました~
小物探ししながら先日見かけたハダカハオコゼを探しましたがどこかへいってしまったようで、周辺のゴロタを探しても見つける事ができませんでした。
残念・・・
ハナミノカサゴやオトヒメエビを見ながら溝で小物探ししながら楽しんで来ました。

今日は洞窟系の地形は行かずでしたが、明日はガッツリと地形を楽しみましょうね~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

雨が降ったり止んだりの伊良部で3ダイビング

2020年06月07日 天気:雨 気温:29℃ 水温:28.6℃ 風:南→北→北東

深夜に雷が何度かなっていましたので、天気が心配でしたが、今日は雨が降ったり止んだりの天気に。
伊良部島方面で3ダイブして来ました。

【1本目 サージョンリーフ】
大物を期待しながらサージョンリーフへ。
すこーし流れはありましたが、ゆっくりと沖へ向かうとたくさんのアカモンガラの群れ、ドロップ沿いを大物探ししながら進むとノコギリダイやアカヒメジの群れ、スミレナガハナダイの群れを見ながらドロップ沿いを行きましたが大物には出会えず。
船下付近ではたくさんのナンヨウハギ、ハナミノカサゴもゆらゆらと泳いでいました。

【2本目 白鳥幼稚園】
流れがかな~りありましたが頑張って潜降。
ノコギリダイの群れを見ながら沖へ向かうとアオウミガメが目の前に!
ハナビラクマノミと一緒にクマノミがイソギンチャクの中にいました。
ムチカラマツにはガラスハゼ、近くにはドクウツボと一緒にオトヒメエビ、その下には真っ白のハダカハオコゼもいたそうです。
アカネハナゴイの群れを見ながら溝を小物探ししていると大きなハナミノカサゴが3個体。
近くの穴の中にはオイランヨウジウオもいました。
船下に戻るとコバンザメが2匹並んでいましたよー。

【3本目 崖下】
ラストダイブは崖下へ向かいハナダイの根、スネークホールヘ行って来ました。
エントリー後にはイシズミやアカヒメジの群れを見ながらスネークホールへ。
途中、わき見区で寒かったですが、エアドームに府浮上すると今日はいつも以上に霧が発生していました。
ホールを出てからはモンツキカエルウ探し。
見つけるのに時間がかかりましたが、泳いでいる個体を見つけるとわかりやすいですね。
ハナダイの根ではアカネハナゴイ、ハナゴイ、キンギョハナダイがたくさん群れ、とってもキレイでした。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

アドバンス講習とファンダイビングで伊良部へ

2020年06月04日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:28.2℃ 風:南西

今日もとってもあつーく快晴の宮古島。
伊良部島方面へアドバンス講習とファンダイビングに行って来ました。

【1本目 クロスホール】
1本目は久々のクロスホールへ。
水温も昨年に比べたら暖かい感じがします。
ファンダイビングはクロスホールへ向かい、クロスホール周辺にはイッセンタカサゴやクマザサハナムロが群れクロスホール入り口にはアカヒメジやノコギリダイの群れていました。
ホールに入ると真っ白な砂地には太陽光が斜めに入りとってもキレイでした。
ホールを浮上するとノコギリダイが群れていました。
アドバンス講習では4つのテーマの一つ「ボートダイビング」を行いクロスホールの出口ではホソカマスの群れを見る事ができました。
中性浮力もしっかりと取れるようになりダイビングを楽しんでいました。

ホソカマス

【2本目 白鳥崎・デンターロック】
2本目はデンターロック。
アドバンス講習では「ディープダイビング」を行いデンターロックの下の30mまで行って来ました。窒素酔いのテストをしながら残圧もチェック、DECOを出さないように注意しながらデンターロックを見上げ、浅瀬ではナンヨウハギやイシズミの群れを見ながら楽しんでいました。
ファンダイビングはデンターロックへ向かい小物探ししながらロックに開いた穴を通り過ぎクマノミやキンギョハナダイなどを見ながら楽しんで来ました。

デンターロック

【3本目 白鳥幼稚園】
3本目は白鳥幼稚園へ。
アドバンス講習の3本目は流れがありましたのでコンパスナビゲーションは明日行う事にして選択テーマのダイブコンピュータを行ってきました。
水中での表示や使い方、コンピューターの指示などを学びながら水中でのモニタリングや使用法を覚えながらファンダイビングと一緒にダイビング。
センジュイソギンチャクがなくなってしまいちょっと残念でしたが、棚の上ではアオウミガメやキンギョハナダイ、アカネハナゴイの群れを見ながら壁沿いを小物探し。
ハナビラクマノミやクマノミ、ガラスハゼ、たくさんのオトヒメエビ、ウツボやカサゴ、アカフチリュウグウウミウシなどを見ながら楽しんで来ました

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

突然の北風と大雨の伊良部でダイビング

2020年03月27日 天気:曇り&雨 気温:25℃ 水温:24℃ 風;南→北→南

本日は伊良部島方面でファンダイビングに体験ダイビング。
1ダイブ目が終わったころに突然の北風と大雨!

【1本目 オーバーハング】
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
水中は薄暗く透明度がいまいち・・・
オーバーハングの突き出た根に向かい25mの砂地までゆっくりと潜降。
オトヒメエビやアオギハゼを見ながらゆっくりと根の上まで浮上していくとハナミノカサゴがいました。
キンギョハナダイやアカネハナゴイ、外が暗いためか乱舞はなく根の上で群がってお泳いでいました。
クマノミを見ながらブタサンゴで写真を撮ってボートに戻ってきました。
体験ダイバーのお一人はライセンス持ち。
お友達と一緒に体験ダイビングにご参加いただきオーバーハングの根へ。
ハナゴイやキンギョハナダイ、アカネハナゴイに囲まれながらクマノミを見て楽しんでいました。
大きなナマコを頭にのせたりしながらとっても楽しそうにダイビング。
透明度は悪かったがとっても楽しくダイビングして来ました。
船にあがると土砂降りの雨!
ちょっと肌寒かったですね。

【2本目 Wアーチ】
2本目はWアーチ。
北風うねりありの中、頑張ってタンクを背負ってエントリー。
ファンダイビングチームは溝に向かいアーチを通ってケーブへ。
ハタンポの群れを見ながらウコンハネガイやノコギリガニを見ながらケーブを出ると右上にはハート型のアーチ。
オヤビッチャの中を小物探ししながら溝を進んでゴロタへ。
ワープホール出口ではノコギリダイやアカヒメジが群れゆっくりと浅瀬に戻りボートに帰って来ました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬でお魚ウオッチングしながら溝に入りアーチを眺めながら地形も楽しんで来ました。
お二人ともとっても上手にダイビングして楽しんでいました。

【3本目 白鳥幼稚園】
海況と天候があまり良くないため昼食を帰港後に港で取る事にして、サーフェースタイムを取ってから白鳥幼稚園で3本目のダイビング。
白鳥崎に行きたかったのですが、北風に変わったため幼稚園でゆっくりと小物探しして来ました。
エントリーしてセンジュイソギンチャクのところへ向かうと・・・
あれれ・・・
イソギンチャクごとハナビラクマノミもどこかへ消えてなくなってしまっていました。とっても楽しみにしていたのですが残念。
近くのイソギンチャクにはクマノミとハマクマノミが並んでいました。
ガラスハゼ、ビシャモンエビを見ながらキンギョハナダイ、アカネハナゴイの乱舞を見ながら大きなハナミノカサゴを発見。
カサゴ系の多い溝でウミウシ探しをしているとセンテンイロウミウシがいました。
ゆっくりじっくり探していると時間を忘れてしまいますね~
ゆっくり浅瀬に戻りながらボートにまで一直線に戻ってきました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html