雨予報でしたが太陽が出て晴れました~

2023年03月30日 天気:曇り&晴れ 気温:23℃  水温:23.2℃ 風:南東

今日は風がまわる予報でしたので早目の出港で3本潜って港でゆっくりと遅めのランチをしながらログ付けして来ました。

【1本目 Wアーチ】
ファンダイビングチームはWアーチへ行って来ました。
船下にはたくさんのオキナワスズメダイの群れ。
小物探ししながら溝に入るとキンギョハナダイが壁沿いに。
アーチの下ではウコンハネガイがピカピカ光っていました。
ショートケーブではウコンハネガイにアカマツカサの群れ、ミナミハタンポを見ながらブルーケーブを抜けるとハートのアーチ。
オヤビッチャの群れもいっぱい見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングは2チームに分かれてエントリー。
浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング。
オキナワスズメダイ、ハナゴイ、オヤビッチャ、ノコギリダイとたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
クロスホールエントリーするころには太陽が出てきて晴れました~
クロスホールの光りを期待しながらエントリーして浅瀬で小物探ししながら黒津ホール入り口へ。
途中ウミガメにも出会いまhした~
ノコギリダイやアカヒメジの群れを見ながらホールに入ると期待通りの青白い強い光!
真っ白な砂地を照らしとっても幻想的な空間。
地形と光りを楽しみながらミナミハタンポやアカマツカサを見ながらゆっくりとふぃじょう。
ノコギリダイの群れにバブルのカーテンがとってもキレイでした。
母娘で体験ダイビングにご参加のゲストの2ダイブ目。
クロスホールの浅瀬でのんびりとお魚ウオッチング。
ウミガメを見ながらハマクマノミ、オキナワスズメダイと沢山のお魚を見ながらナンヨウハギにも出会う事が出来ました。
とっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 がけ下】
3本目はファンダイビングでがけ下へ。
エントリーしてスネークヒールへ向かいエアドームへ。
今日はうねりがありましたがゆっくりとスネークホールに入り浮上。
ユラユラ揺れる水面でしたが耳がツーンと来た後は水蒸気が発生!
霧が発生して海からのブルーの光りとのコラボでとてもきれい。
再潜降してホールを出て沖へ向かい小物探ししながらハナダイの根の下に行くとロウニンアジが回遊していました。
ハナゴイの群れも紫色がとてもきれいでした。
ハナダイの根ではアカネハナゴイやキンギョハナダイの群れがいっぱい。
たくさんのお魚に囲まれながら楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中は下地・午後は伊良部へダイビング

2023年03月29日 天気:晴れ 気温:25℃  水温:23.5℃ 風:南東

今日はファンダイビングに体験ダイビングで午前中は下地、午後は伊良部島方面に行って来ました。

【1本目 ミニグロット】
ファンダイビングチームはミニグロットへ。
ホワイトロードを下に見ながら小物探ししながらミニグロットへ。
池に向かうケーブでは池から差し込む光が問えもキレイ。ゆっくりと池に向かって浮上。透明度抜群の池の中、光も差し込み宮古島のセノーテ。
光りが入るとほんとにきれいですね~
再潜降してベンツマークを見ながら海からのブルー。アーチをくぐりホワイトロードへ。
小物探ししながらムーンライトホールにも行って来ました。
体験ダイビングは2チームに分かれてエントリー。
女子旅のお二人とかっうるでご参加のお二人。
水面で呼吸の練習をしてから潜降ロープを使ってゆっくりと潜降。2組とも無事に潜降が出来ました。
浅瀬ではクマノミやミツボシクロスズメダイ、ホワイトロードを見ながらハマクマノミにも出会いました。
ムーンライトホールではモンダルマガレイにも出会う事が出来ました。
地形も楽しみながら光りのビーム、とってもキレイでした。

【2本目 魔王の宮殿】
2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
天気も良いたmね期待しながらエントリー。
魔王の宮殿のエントランスホールに向かいエントランスに入ると青白い強い光のビームがゴロタを照らしていました。
魔王の宮殿に行くと青白い光が入っていましたが、真っ白く濁りが・・・
ちょっと残念な宮殿でしたが初めてのゲストはとても楽しそうに見ていました。
今日は魔王の寝室も青白い光が入っていました。
ライオンロックも見ながらあさせでこものさがししながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームはメンズ3人で全員がダイビングの経験者。
呼吸もスムーズで耳抜きもとっても上手でした。
流れもなく浅瀬でゆっくりとお魚ウオッチング。
船下にはクマノミがいました~
クマノミといっっしょにヒラムシもいましたよ~
ノコギリダイやハナゴイの群れ、ツノダシの群れにも出会いました~
ハマクマノミを見ながらバブルのカーテンもとてもきれい。
プチ地形も楽しみながらゆっくりのんびりダイビングして来ました。

【3本目 L字アーチ】
午後からご参加の体験ダイビングのゲストをお迎えして午後は伊良部島方面へ行って来ました。
ファンダイビングチームはL字アーチへ。
沖へ向かいながらアカモンガラの群れ。
大きな窪みが見えアーチの下にはロウニンアジが回遊。今日は3匹のロウニンアジがいましたよ~
ダイナミックなアーチを見上げながら地形も楽しんで来ました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬でダイビング。
体験ダイビングの経験者でしたので耳抜きも呼吸もスムーズ。ダイビングもとっても上手でした。
ウミガメやアカモンガラmオヤビッチャ、ノコギリダイの群れとたくさんの鈴江mダイを見ながらハートアーチを見て来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

風が北寄りにまわる伊良部でダイビング

2023年03月24日 天気:晴れ 気温:26℃  水温:23.0℃ 風:西南西→西→西北西→北北東

今日はファンダイビングに体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 L字アーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチへ。
ゆっくりと沖へ向かいながら小物探ししているとアカオビツバメガイに出会いました。
ゆっくりと沖へ向かうと大きな窪みにアーチ。ちらっとロウニンアジの姿が見えたので期待しながらドロップへ。
潜降していくとロウニンアジが通り過ぎて行きました。深場にはスミレナガハナダイもいました。
アーチの下へ向かうとロウニンアジがもう一匹いました~
ダイナミックなアーチを見上げながらアーチをくぐりワープホールへ。
アカマツカサの群れを見ながら今日はショウグンエビにも出会いました。
カノコイセエビやミナミハタンポの群れを見ながらホールを抜けて浅瀬で小物探ししてたらキイロウミウシに出会いました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてエントリー。
浅瀬ではたくさんのスズメダイやオヤビッチャの群れ、根の上ではノコギリダイが群れていました。
ハートのアーチも見上げながら地形も楽しんで来ました。

【2本目 クロスホール】
ファンダイビングチームはエントリーしてウミガメのいるエリアへ。
今日は巨大なアオウミガメに出会いました~
ダイバーが近づいても逃げることなくサービス精神旺盛のウミガメさんでした。
クロスホールに向かうとアカヒメジやノコギリダイの群れに交じってヨスジフエダイもいました。
ホールに入るとミナミハタンポの群れがいっぱい。クロスホールは青白い光が入りとてもきれいでした。ゆっくりと浮上してクロスホールを出るとノコギリダイの群れ。バブルのカーテンもとってもキレイ。
ハマクマノミを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは浅場でのんびりとお魚ウオッチング。
オキナワスズメダイやナンヨウハギ、ハマクマノミやたくさんのお魚を見ながら地形も楽しんで来ました。

【3本目 ツインホール】
午後からは体験ダイビングのゲストが入れ替わり北風でしたが伊良部島のツインホールへ行って来ました。
ファンダイビングチームはツインホールには行かず大物探しのダイビングへ。
ツインホールとは逆側に向かいロウニンアジやホワイトチップ探ししましたが・・・
今日はロウニンアジもホワイトチップにも出会う事が出来ませんでした。
深場へ向かいジョーフィッシュ探しもしましたが、巣はありましたがジョーフィッシュの姿はありませんでした。
浅場ではクマノミやシコクスズメダイ、グルクンの群れにも出会いお魚もいっぱい。ゆっくりとダイビングして来ました。
体験ダイビングチームはメンズ3人組で初体験。
呼吸の練習をしてゆっくりと潜降。
3人無事に潜る事が出来ました。うねりがありツインホールに入るのが難しいので浅場でのんびりとお魚ウオッチング。
ノコギリダイやたくさんのスズメダイ、アイゴ、クマノミ、グルクンの群れとたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日は太陽が出て暖かい宮古島

2023年03月22日 天気:晴れ 気温:26℃  水温:22.7℃ 風:南→南南西

今日はファンダイビングに体験ダイビングで伊良部島方面へ。

【1本目 Zアーチ】
ファンダイビングチームはエントリーしてオキナワスズメダイを見ながら沖へ。
ゆっくりと深場に向かいながら小物探し。
Zアーチに入るとブルーの光がとってもキレイでした。
壁際の穴の中にはベンテンコモンエビもいました・
クマノミを見ながらウミガメのいるエリアへ向かうと今日も4匹のウミガメに出会う事が出来ました。
体験ダイビングチームは、Wアーチへ向かいお魚ウオッチング。
ハナゴイやノコギリダイ、オヤビッチャの群れと沢山のお魚。
溝に入りハートのアーチを見上げながら地形も楽しんで来ました。

【2本目 オーバーハング】
久しぶりのオバーハング。
船下周辺にはアカネハナゴイやキンギョハナダイがいっぱい群れオーバーハングへ向かいオーバーハングの下の砂地へ。
ヤマブキハゼやオドリハゼに出会いました。
オーバーハングの下にはハナミノカサゴも泳いでいました~
根の上ではハナビラウツボがいました。
ゆっくりとブタサンゴを見ながら船下に戻るとホソカマスの群れがいっぱい。
ゲストの方もゆっくりお写真を撮る事が出来ました。
体験ダイビングチームはオーバーハングの根の上周辺でダイビング。
たくさんのお魚に囲まれながら楽しそうにお魚ウオッチング。
ブタサンゴも見ながらダイビングを楽しんで来ました。

ゆっくりとン3甥御きお見ながら

【3本目 ツインホール】
午後からは3組の体験ダイビングのゲストをお迎えして伊良部島のツインホールへ行って来ました。
1組づつエントリーして浅瀬ではノコギリダイやスズメダイの群れを見ながらツインホールへ。
ホールに入るとミナミハタンポの群れ、奥まで行くとフルーがとってもキレイ。
ブルーライトを見ながらゆっくりと出口に向かい、けーびの外へ。
ゴロタではクマノミにも出会いました。
泳ぎも見=んな追っても状巣。
地形に浅瀬田お魚ウオッチング、とっても楽しくダイビングして来ました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

伊良部でファンダイビングに体験ダイビング

2023年03月22日 天気:曇り 気温:25℃  水温:23.0℃ 風:南→南南西

今日はファンダイビングに体験ダイビングで今日も伊良部島方面へ。

【1本目 L字アーチ】
1本目はL字アーチへ行って来ました。
沖へ向かいL字アーチのの上を通りながらドロップへ。
L字アーチの下ではロウニンアジが回遊。
ゲストは大興奮して一生懸命写真を撮りながら追いかけまわしダイナミックな地形にも夢中になっていました。
ゆっくりと浮上してヨスジフエダイの群れを見ながらワープホールに入るとアカマツカサがいっぱい。かき分けるようにホールを進むとカノコイセエビもいっぱいいました。
出口ではミナミハタンポがたくさん群れライトに当たりギラギラしながら群れで泳いでいました。
体験ダイビングチームはWアーチの浅瀬でダイビング。
2チームに分かれてお魚ウオッチング。
オヤビッチャの群れやクマノミ、ノコギリダイの群れに出会いました。
地形も楽しみながらハートのアーチを見上げ小物探しをしながら楽しんで来ました。

【2本目 がけ下】
ファンダイビングチームはエントリーしてスネークホールに向かいました。
スネークホールでは大きな個体から小さい個体までハタンポが群れライトに照らされるとギラギラ。
エアードームに浮上すると今日も気圧の差で水蒸気が発生。
外からのブルーの光りもとてもきれい。
ホールを出るとすぐにモンツキカエルウオに出会いました。
とってもキュートですね~
ハナダイの根の下ではロウニンアジが回遊、根の上ではキンギョハナダイやアカネハナゴイ、ハナゴイなどたくさんのお魚に囲まれてきました。
体験ダイビングチームは2ダイブ目でしたのでみなさんしっかりと泳いでいました。
ハナダイの根ではハマクマノミにハナゴイ、キンギョハナダイやハナゴイ、アカネハナゴイもいっぱいでとってもきれいでした

【3本目 ツインホール】
午後からはオール体験ダイビングのゲストをお迎えして伊良部島のツインホール「青の洞窟」ポイントに行って来ました。
初めてダイビングに挑戦のゲストでしたがみ~んな呼吸も直ぐに慣れ耳抜きもバッチリ。
船下で集合写真を撮ったら浅瀬をゆっくりとお魚ウオッチングしながらツインホールへ。ノコギリダイやオキナワスズメダイ、アイゴやチョウチョウウオ、クマノミを見ながらツインホールへ。
干潮の時間帯でしたので浅かったですが、ブルーがとってもキレイでした。
ミナミハタンポの群れ、まだまだ個体数が少なかったですがみんなブルーケーブを楽しんで来ました。
中性浮力もしっかりとれててみ~んな上手にダイビングしていました。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html