伊良部島方面でファンダイビングに体験ダイビング

2020年07月11日 天気:晴れ 気温:32℃ 水温:29.6℃ 風:南南西→南

本日は午前中にファンダイビングに体験ダイビング、午後からはファンダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 L字アーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチへ。
ゆっくりと潜降しながらL字アーチへ向かうとクマザサハナムロの群れに出会いました。
今日はドロップ沿い、アーチの下でロウニンアジに出会う事はありませんでしたが、舌から見上げるアーチはダイナミックで太陽光が入ってとってもキレイです。
ワープホールに向かうと入り口にはヨスジフエダイやノコギリダイ、アカヒメジが群れホールに入るとたくさんのアカマツカサやホウセキキントキが群れ穴の奥にはノコギリガニ、カノコイセエビを見る事ができました。
ゆっくりと出口に向かうとハタンポが群れていました。ホールを出るとアカヒメジやノコギリダイが群れバブルがとってもキレイでした。
体験ダイビングチームは2チームに分かれて浅瀬をWアーチ方面へ。
たくさんのオキナワスズメダイの群れを見ながら浅瀬を移動しながらアカモンガラやノコギリダイの群れ、ハマクマノミやクマノミ、ナンヨウハギなどを見ながら楽しんで来ました。

【2本目 沈船】
到着後のゲストをお迎えして2本目は沈船へ。
今日もイエローのジョーフィッシュを見ながら沈船をグルっと一周。
大きなモヨウフグを見ながら船内へ入るとスカシテンジクダイの群れがすっごいいっぱいに埋め尽くされていました。
ライトをあてるとギラギラ、とってもキレイです。スカシテンジクダイの先にはアカククリも群れていました。
船のデッキに上がるとヒトスジリュウキュウスズメダイやキンギョハナダイ、イッセンタカサゴの幼魚もたくさん群れていました。
いつものお決まりの操舵室の窓から顔を出したりダイバーの吐いた空気を使ってミラー状になった写真を撮りながら楽しんで来ました。

【3本目 クロスホール】
ラストダイブはクロスホールへ。
ゴロタをクロスホールに向かうとナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビがいっぱい。今日はサンゴの横に群れていましたが・・・
クロスホール入り口にはアカヒメジやノコギリダイの群れ、クロスホールは3本目なので光の入り方が朝とは違いますが、それでも砂地を照らす青白い光はとってもキレイです。ハタンポの群れもいっぱい。
北海道に見えるホールに向かってゆっくり浮上。
ノコギリダイの群れ、バブルのカーテンを見ながら浅瀬ではカマスの群れを見ました。
船下ではユキヤマウミウシやサンゴの中にはダンゴオコゼもいましたよ~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前1ダイブ。到着後のゲストを待って再出港。

2020年07月10日 天気:晴れ 気温:33℃ 水温:29.6℃ 風:南南西→南西

本日は午前中に沈船で1ダイブ、到着後のゲスト3グループをお迎えしてお昼から2ダイブで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 沈船】
1本目は伊良部島の沈船にいってきました。
透明度は良くなかったですが、千寧にはスカシテンジクダイが以前よりも増えお魚まみれになりながら楽しんでいるゲスト。
アカククリも見ながら船内を探検です。
大きなモヨウフグを見ながら操舵室付近にはたくさんのキンギョハナダイが多いでいました。
この時期のスカシテンジクダイは物凄い量に増えていました。

【2本目 白鳥崎】
2本目からは到着後のファンダイバーのゲスト、体験ダイビングのゲストをお迎えして白鳥崎でダイビング。
ファンダイビングチームはデンターロックへ向かい地形を楽しみながら小物探ししてきました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてダイビング。
船下付近にはクマノミとハマクマノミ、たくさんのオキナワスズメダイの群れを見ながら浅瀬でダイビングしていると、イシズミの群れ、ナンヨウハギの幼魚もいっぱい増えていました。

【3本目 崖下】
3本目は崖下でファンダイビングチームはスネークホールにハナダイの根、体験ダイビングチームはハナダイの根の周辺でダイビング。
今日のスネークホールもブルーがとってもキレイ、霧も発生してとっても幻想的な世界を楽しんでいました。
ハナダイの根ではホンソメワケベラを突かれながら、避けながらのダイビング。
たくさんのアカネハナゴイ、キンギョハナダイ、ハナゴイの群れをじっくりと観察。オレンジ色の魚の塊がとってもキレイでした。
ファンダイビング、体験ダイビングともにとっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日は風が強い中、午前中にファンダイブに体験ダイブ

2020年07月09日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.4℃ 風:南南西

本日はファンダイビングと体験ダイビングで午前中に伊良部島方面で2ダイブして来ました。

【1本目 L字アーチ&Wアーチ】
ファンダイビングチームはL字アーチ&ワープホール&Wアーチコース。
エントリーすると・・・
めちゃくちゃ濁ってて透明度がとっても良くない感じでした。
L字アーチへ向かう途中ではアカモンガラが群れアーチ下にはバラフエダイ。
ロウニンアジには出会えませんでしたがダイナミックなアーチを下から見上げると太陽が眩しい。
アーチを抜けてワープホールへ入るとたくさんのアカマツカサにホウセキキントキの群れ、ヨスジフエダイやアカヒメジ、ノコギリダイにも出会いました。出口付近ではハタンポが群れライトに照らされギラギラ。
ホールを抜けてWアーチの溝に入りケーブへ。ソリハシコモンエビやハタンポ、ウコンハネガイを見ながらケーブを抜けるとハートのアーチ。
濁りがなければもっといいんですが・・・
体験チームはWアーチへ向かいました。
初めて挑戦のゲスト、泳ぎもとっても上手で楽しそうにダイビング。
地形も楽しみながらノコギリダイの群れ、オキナワスズメダイの群れ、アカモンガラの群れと沢山のお魚を見て来ました。

【2本目 崖下】
すっかりダイビングにハマってしまった体験ダイビングのゲスト。
追加ダイビングで2本目はハナダイの根に行って来ました。
オレンジ色のたくさんのアカネハナゴイの群れに囲まれながらとっても楽しそうにダイビング。
おさかないっぱい、とっても楽しくダイビングして来ました。
ファンダイビングチームはスネークホールへ。
今日のスネークホールはブルーの光りと霧のコラボがとってもキレイ。
エアードームでしばし休憩しながら霧を見ながら再潜降してホールを出るとイシズミの群れ、ハナダイの根に向かいアカネハナゴイやキンギョハナダイ、ハナゴイに囲まれながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

まさかのエントリー直後にゴマモンガラ~

2020年07月04日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.4℃ 風:南西→西

本日は午前中にファンダイビングと体験ダイビング、午後からは体験ダイビングで伊良部島方面へ行って来ました。

【1本目 崖下】
1本目は崖下へ向かい体験ダイビングにファンダイビング。
ファンダイビングチームはスネークホールに向かいエアドームに浮上。かすかな霧の発生でしたが外からのブルーがとってもキレイでした。
ハナダイの根に向かうとたくさんのアカネハナゴイにハナゴイ、ホンソメワケベラに突かれながらもみんなで楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてハナダイの根の周辺でダイビング。
エントリー直後にウミガメに出会えたそうです。
お魚いっぱい、とってもキレイでしたね~

【2本目 クロスホール】
2本目はクロスホール。
体験ダイビングチームとファンダイビングチームに分かれてダイビング。
体験ダイビングしーむは浅瀬をクロスホールに向かい根の上でお魚ウオッチング。船下周辺の地形を楽しみながらクマノミにも出会いました。
ファンダイビングチームはエントリーした瞬間、ゴマモンガラが!
船下にちょうどゴマモンガラの卵!
ここのところ落ち着いてきたと油断していたがまさかの船下!
スレートであおりながら回避してクロスホールへ。
ナガレハナサンゴには今日もたくさんのニセアカホシカクレエビ。直後にアオウミガメが目の前を通り過ぎていきました。クロスホールへ入ると大きなカスミアジがホール内を回遊していました。
青白い光を見ながらゆっくりと浮上。
ドキドキしながらあたりをキョロキョロ、ゴマモンガラに警戒しながらボートに戻って来ると潜降ロープにつかまった体験ダイバーに向かってくるゴマモンガラ。インストラクターがゴマモンガラを追い払いながら無事にエキジット。
ハラハラドキドキのダイビングでした。

【3本目 サバ沖ヒルズ】
再出港して2組のゲストをお迎えして伊良部島のサバ沖ヒルズへ。
全員が初めての体験ダイビングに緊張とワクワク感が入り交じっていました。
2グループに分かれてダイビングを楽しんで来ました。
船下周辺ではたくさんのロクセンスズメダイが群れ浅瀬にはオキナワスズメダイもいっぱい。
クマノミやハマクマノミを見ながらハナゴイの群れもいっぱい。おさかないっぱい、とってもキレイでした。
初めてのダイビングに不安はあったゲスト、ボートに戻ると笑顔になり楽しくダイビングをしてきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

朝から青空が出て晴れたらとってもあつ~い

2020年07月03日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.4℃ 風:南南西

今日は午前中に伊良部島方面へ2ボートファンダイビングに行って来ました。

【1本目 Wアーチ】
昨年の秋以来に来られたリピーターのゲストと一緒に1本目はWアーチでのんびりお魚ウオッチングに地形ダイビング。
エントリーするとちょっと濁りがあり透明度はあまり良くない感じでしたがゆっくりと沖へ向かってダイビング。たくさんのアカモンガラの群れを見ながら溝に入ると壁にはキンギョハナダイが群れていました。
洞窟の中ではハタンポが群れアカマツカサもいっぱい、ウコンハネガイも見られました。
洞窟を出るとハートのアーチの前でゲストと一緒にワンショット。
ゴロタを小物探ししながら帰って来ました。

【2本目 クロスホール】
2本目はクロスホールへ。
ゴロタを沖へ向かっていくとナガレハナサンゴにはニセアカホシカクレエビがいっぱい。
クロスホールに入ると今日も青白いブルーの光が砂地を照らし光の下ではハタンポがギラギラ。アカマツカサの群れを見ながら北海道に見えるホールに向かってゆっくりと浮上するとノコギリダイがいっぱい。
バブルのカーテンもいっぱい、とってもキレイでhした。
浅瀬をゆっくりとお魚ウオッチングしながらボートに戻って来るとタイマイがボートの近くを泳いでいきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html