伊良部で3ボートファンダイビング

2020年06月26日 天気:曇り時々晴れ 気温:30℃ 水温:29.4℃ 風:南南西→南→南南西

今日から天気が曇り気味になり少しは暑さがやんわりした感じですがまだまだ暑い。
伊良部島方面で3ボートファンダイビングに行って来ました。

【1本目 沈船】
宮古から一番近いポイントの沈船で1本目を潜ってきました。
ブイロープ伝いに潜降していくと、たくさんのツバメウオがダイバーたちを出迎えてくれました。
砂地にはイエローのジョーフィッシュ。かな~り近づいても引っ込むことなくクリクリっとした目でダイバーを見ています。仕草がとってもかわいいですね。
沈船内にはハナミノカサゴ、タテジマキンチャクダイ、アカククリが群れスカシテンジクダイの群れも出て来ました。
操舵室瀬裕編にはたくさんのキンギョハナダイが群れとってもキレイでした。

【2本目 崖下】
「モンツキカエルウオが見た~い」と言うリクエストがあり、2本目は崖下へ向かいました。
船下近くの大きな岩の下では巨大なロウニンアジが回遊していましたが、すぐにどこかへ消えて行ってしまいました・・・
ハナダイの根に向かうとたくさんのキンギョハナダイ、アカネハナゴイ、ハナゴイが群れオレンジ一色に染まっていました。
スネークホールではエアドーム内で霧が発生して外からのブルーの光りとのコラボでとってもキレイ。ムービーで夢中に撮影しているゲスト、良いムービー撮れたかなぁ~
スネークホールを出てからモンツキカエルウオ探しを始め、すぐに見つける事ができてしばらく撮影大会。
ゆっくりのんびりお魚ウオッチングして来ました。

【3本目 サージョンリーフ】
ラストダイブはここ最近よく行くサージョンリーフへ。
大物にも期待しながらエントリー。
沖のドロップオフに向かいながらあたりをキョロキョロ!
アカモンガラの群れがいっぱいいる中、大きな大きなウミガメを発見!
普段見るウミガメとは全く違う大きさ。ゲストも興奮しながら撮影しようとしたところすぐに逃げて行ってしまいました。
ウメイロモドキの群れを見ながらドロップ沿いに行くと、大きなカメがまたまた登場。
み~んなカメを囲う様に写真撮影していると近くにニセゴイシウツボを発見。オトヒメエビも一緒にいました~
ドロップオフ沿いを通りながらボートに戻ってきました。
ボート下ではたくさんのナンヨウハギが泳いでいました~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日のダイブはカメ・カメ・カメ~

2020年06月16日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.0℃ 風:南西→西南西

今日も快晴、風はすこしありましたがポカポカの伊良部でファンダイビング。

【1本目 オーバーハング】
浅瀬のリーフからエントリーしゴマモンガラに注意しながら大きく突き出た根、オーバーハングへ。
根の上ではアカネハナゴイやキンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラが群れお魚いっぱい。期待していたウミガメには出会う事ができませんでした。
ハナゴイやクマノミを見ながらブタサンゴへ。
ブタの形をしたサンゴを見ながら浅いリーフへ向かい、お魚ウオッチング。
水温は高いけど透明度は良くありませんでした。


【2本目 サージョンリーフ】
2本目はここ最近よく行くサージョンリーフへ。
ここのところ大物には恵まれていないサージョンリーフでしたが、ブイ取ってボートの上から水面を見ているとウミガメが水面に息継ぎで浮いているのが見えたので期待しながらエントリー。
浅瀬のリーフから沖合へ向かう途中にはナンヨウハギが群れサンゴの中から出てきてました。
沖へ向かう途中でウミガメ発見、追いかけていると今度は真横からウミガメ、更に正面にウミガメ! 3個体のウミガメが次々に現れました~
ちょっと遠かったので写真が・・・
ここで見るウミガメは他ではあまり見ない個体の大きい子が多くダイバーも興奮。
流れに逆らいながら大物探しているとまたまたウミガメに出会いました。
帰りはドロップ沿いを流れに乗ってゆっくりと流されながらスミレナガハナダイやアカククリ、ノコギリダイの群れを見ながらボートに戻ってきました。
ボート下にはハナミノカサゴもゆ~らゆ~ら泳いでいました。

【3本目 白鳥幼稚園】
本日のラストダイブは白鳥幼稚園へ行って来ました。
エントリーして以前センジュイソギンチャクのあった方へ向かうと怪しい動きのゴマモンガラ!
追いかけられギリギリで逃げ切ったぁ~
この時期、注意はしていたもの気づかず危うくアタックされるところでした!
ゴマモンガラを避けるように棚の上を超えてアカネハナゴイの群れを見ながらアオウミガメを発見!
2個体のアオウミガメに出会いました~
小物探ししながら先日見かけたハダカハオコゼを探しましたがどこかへいってしまったようで、周辺のゴロタを探しても見つける事ができませんでした。
残念・・・
ハナミノカサゴやオトヒメエビを見ながら溝で小物探ししながら楽しんで来ました。

今日は洞窟系の地形は行かずでしたが、明日はガッツリと地形を楽しみましょうね~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

雨が降ったり止んだりの伊良部で3ダイビング

2020年06月07日 天気:雨 気温:29℃ 水温:28.6℃ 風:南→北→北東

深夜に雷が何度かなっていましたので、天気が心配でしたが、今日は雨が降ったり止んだりの天気に。
伊良部島方面で3ダイブして来ました。

【1本目 サージョンリーフ】
大物を期待しながらサージョンリーフへ。
すこーし流れはありましたが、ゆっくりと沖へ向かうとたくさんのアカモンガラの群れ、ドロップ沿いを大物探ししながら進むとノコギリダイやアカヒメジの群れ、スミレナガハナダイの群れを見ながらドロップ沿いを行きましたが大物には出会えず。
船下付近ではたくさんのナンヨウハギ、ハナミノカサゴもゆらゆらと泳いでいました。

【2本目 白鳥幼稚園】
流れがかな~りありましたが頑張って潜降。
ノコギリダイの群れを見ながら沖へ向かうとアオウミガメが目の前に!
ハナビラクマノミと一緒にクマノミがイソギンチャクの中にいました。
ムチカラマツにはガラスハゼ、近くにはドクウツボと一緒にオトヒメエビ、その下には真っ白のハダカハオコゼもいたそうです。
アカネハナゴイの群れを見ながら溝を小物探ししていると大きなハナミノカサゴが3個体。
近くの穴の中にはオイランヨウジウオもいました。
船下に戻るとコバンザメが2匹並んでいましたよー。

【3本目 崖下】
ラストダイブは崖下へ向かいハナダイの根、スネークホールヘ行って来ました。
エントリー後にはイシズミやアカヒメジの群れを見ながらスネークホールへ。
途中、わき見区で寒かったですが、エアドームに府浮上すると今日はいつも以上に霧が発生していました。
ホールを出てからはモンツキカエルウ探し。
見つけるのに時間がかかりましたが、泳いでいる個体を見つけるとわかりやすいですね。
ハナダイの根ではアカネハナゴイ、ハナゴイ、キンギョハナダイがたくさん群れ、とってもキレイでした。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

明日から営業再開!昨日は船をおろして伊良部へ

2020年05月30日 天気:晴れ 気温:30℃ 水温:25.8℃ 風:南西

1日遅れですが昨日は船をおろして試運転がてら他のショップの方たちと一緒に伊良部島方面で2ダイブして来ました。
約1カ月半ぶりのダイビング。雨予報でしたが天気もバッチリ!
ワクワクしながら1本目はWアーチへ。
今日はゲストもいないので思い切ってL字アーチからワープホールを通ってWアーチにZアーチと3ポイントを一気に潜ってきました。
今回、先日購入した360度カメラの初デビューです。
初めて使うカメラなのでまずは練習のために動画や静止画を撮りながらポイントをグルっと回ってきました。
L字アーチの下にはロウニンアジ×2、ナポレオンにも出会う事ができました。

L字アーチ



Wアーチの写真


Googleストリートビューみたいにズームや上下、左右に360度動かす事ができます。
ちょっと色が飛んでしまったかな~
まだまだ練習が必要です。

2本目は普段はなかなかいけない当たれば大物ポイントのサージョンリーフへ。
エントリーすると今日は魚が少ない気が・・・
アカモンガラもほとんど群れてない・・・
外してしまったかなぁ~
ドロップ沿いを大物探ししながらしばらく行くと大きなアオウミガメに出会いました。
結局、大物はカメ1匹でしたが、船下付近にはたくさんのナンヨウハギ、近くにはカエルアンコウがいました。

明日から営業を再開します。
コロナ感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://www.miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html

伊良部島でボートファンダイビング

2019年07月12日 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:29.2 風:南西

本日はファンダイビングで伊良部島方面で3ダイブして来ました。

【1本目 オーバーハング】
1本目はオーバーハングへ。
ここ数日、海況が悪くオーバーハングには行ってませんでしたので久々のポイントです。
エントリーすると透明度があまりよくなく少し濁り気味。
オーバーハングへ向かうとキンギョハナダイやアカネハナゴイ、クマノミにも出会う事が出来ました。
オーバーハングの下で小物探しをしながら少しづつオーナーハングの根の上に移動してお魚ウオッチング。ウミガメには出会えませんでしたがアカネハナゴイの乱舞やカスミチョウチョウウオの群れがいっぱいでした。
浅瀬のリーフ上ではハナビラウツボにも出会いました。

【2本目 Zアーチ&Wアーチ】
2本目はZアーチへ。
浅瀬のリーフ上からエントリーして深場へ。
途中、大きなニセゴイシウツボに出会いました。
Zアーチにはスカシテンジクダイが群れ砂地にはハナミノカサゴもゆらゆらと泳いでいました。
ベンテンコモンエビも穴の中にいっぱ~い。
アーチを抜けてそのままWアーチへ。
亀裂を通りながら1つ目のアーチとくぐり洞窟へ。
壁の穴の中にはウコンハネガイがピカピカと、ケーブを出て右上を見上げるとハートのアーチ。
ハートのアーチに向かってゆっくり浮上して浅瀬のリーフを移動しながらボートに戻ってきました。

【3本目 サージョンリーフ】
ジェットスターで下地空港に到着のゲストをお迎えして3本目はサージョンリーフへ。
久々のサージョンリーフ、ブイ取りスタッフがブイを取りに行ったときに大きなカメがブイのある溝でお休みしていると聞き急いでみ~んな一斉にエントリー。
しかし・・・
時すでに遅し、どこかへ行ってしまったようです。
アカモンガラの群れの中を深場に向かっていくと、大きなニセゴイイシウツボが泳いでいるのを見ているとホワイトチップシャークがこちらに向かってきました。
早速大物の登場にゲストの方たちも大興奮!
追いかけながら先へ進むともう一匹のホワイトチップシャークが泳いでいました。
ドロップになった壁にはアカククリが群れていました。
深場にはノコギリダイの群、アマミスズメダイの群れとたくさんの魚が群れを成していました。
浅瀬に戻ってくると小さなナンヨウハギがサンゴの中から出たり入ったり。
ハナミノカサゴやアオウミガメも最後に出ました~
とっても大興奮でワクワクするダイビングでした。

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはメールまたは下記までお問合せください。
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://www.miyako-aquaticadventure.com/form.html