オール女子のゲストと一緒に下地へ

2021年09月07日 天気:晴れ 気温:31℃  水温:26.9℃ 風:東北東

今日はファンダイビングに体験ダイビングで下地島方面へ行って来ました。

【1本目 ミニグロット】
宮古島で初めてダイビングのゲスト、1本目はのんびり浅場のポイントのミニグロットへ。
ホワイトロード沿いを沖へ向かいミニグロット入口に着くt個体数は少し減った感じですがキンメモドキの群れがいっぱい。
水中ライトを照らすとギラギラしてとってもキレイでした。
長いケーブを抜けて池に向かうと・・・
ちょうど太陽が雲に隠れてしまい光のカーテンは見る事ができませんでしたが、池の中は透明度もあってとってもキレイでした。
浅場ではクマノミやハマクマノミ、たくさんのスズメダイを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームは浅場でのんびり体験ダイビング。
クマノミやスズメダイ、ウミガメにも出会え地形も少し楽しみながら初めてのダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 中の島ホール】
2本目は中の島ホールへ。
太陽が出てくれましたので期待しながら中の島ホールに向かいホールに入りゆっくりと潜降。
大きなミズイリショウジョウガイを見ながら潜降して上を見上げると青白い光がホールを照らしとってもキレイでした。
カノコイセエビも②個体並んでいまhしたよ~
ムーミンの横顔を見ながら砂地にはヤマブキハゼ、ホールを出るとアマミスズメダイにアカククリの群れに出会いました。
ゆっくりと浮上してカクレクマノミやクマノミを見ているとカツオが通り過ぎて行きました。船下付近にはハナビラクマノミ、地形をたっぷりと楽しんで来ました。

【3本目 サンゴホール&なるほど・ザ・ケーブ】
午後からは体験ダイビングにご参加のゲストをお迎えして再出港して下地方面へ。
ファンダイビングチームはサンゴホールとなうほど・ザ・ケーブへ行って来まhした。
久々のサンゴホール、ホールの中はミナミハタンポの群れにホウセキキントキ、アカマツカサがいっぱい。ホールの出口付近ではイッセンタカサゴの群れ。
ゆっくりとカメさんに見える地形を見上げながら浮上して浅瀬を通ってなるほど・ザ・ケーブへ。
今日は光が最初から最後までとってもキレイでした。
アカマツカサやハタンポの群れも見ながらグルっと一周まわってゴロタへ。
小物探ししながらボートに戻ってきました。
体験ダイビングにご参加のゲスト、水面で呼吸の練習をしたらゆっくりと潜降。
お二人ともとっても上手にダイビングしながら浅瀬をウミガメさがし。
クマノミ、ハマクマノミ、オキナワスズメダイ、ハナゴイ、イッセンタカサゴ、クマザサハナムロとたくさんのお魚を見ながらウミガメ探ししましたが今日は出会えすでした。
それでもゲストのお二人、シャコガイに興味津々!
貝類が興味おありのようでタカセ貝にも興味を持ちながらとっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地・伊良部で体験ダイビング

2021年08月29日 天気:晴れ 気温:31℃  水温:28.3℃ 風:東南東

今日は体験ダイビングで午前中は下地、午後は伊良部で体験ダイビングをしてきました。

【1本目 サンゴホール】
1本目はサンゴホールの浅瀬で体験ダイビング。
母娘3人でご参加の家族チームと女子旅お一人でご参加のゲストと2チームに分かれてエントリー。
10歳の女の子は初めてのダイビングに挑戦です。
ゆっくりと水面で呼吸の練習をしてから潜降開始。
マンツーマンでの体験ダイビング。
家族チームはゆっくりと浅瀬でお魚ウオッチング。
クマノミやハマクマノミ、ノコギリダイの群れを見ながらなるほど・ザ・ケーブ方面へ向かうとホウセキキントキの群れがいました。
プチ地形も楽しみながらボートに戻って来るとオキナワスズメダイやオヤビッチャの群れがいっぱいいました。
女子旅お一人でご参加のゲストはゆっくりと浅瀬をウミガメのいる方へ向かい、クマノミやハマクマノミ、ノコギリダイの群れ、オキナワスズメダイの群れとたくさんのお魚を見ながら浅瀬をウミガメ探ししていると、1匹のウミガメを発見するも直ぐに離れて行ってしまい。
一瞬の出来事でしたがウミガメを見る事ができました。

【2本目 中の島チャネル】
2本目は中の島チャネルで体験ダイビング。
エントリーして亀裂に入ると光がとってもキレイ。
今日はホワイトチップシャークを1匹見る事ができました。
しばらくサメを見ながら浮上してもう一つの亀裂に入ると光のカーテンがとってもキレイでした。
昨日よりは透明度も良く光が入ると地形もとってもキレイ。アーチをくぐりながら地形を楽しんで来ました。
家族チームは1ダイブでしたのでシュノーケリングを楽しみながらたっぷりと遊んできました。

【3本目 ツインホール】
午後からはメンズ6人チームで伊良部島のツインホールで体験ダイビングをしてきました。
3人、3人に分けてエントリー。
水面で呼吸の練習をしてからゆっくり潜降。船下で6人全員集合して写真を撮ったら3チーム2人づつに分かれて水中ツアーへ。
浅瀬をゆっくりとノコギリダイやアマミスズメダイの群れを見ながらツインホールへ。
ツインホールでは今日もたくさんのミナミハタンポの群れ。
今日は他に人もいませんでしたので貸し切り状態でのんびりとお魚ウオッチングしながらブルーケーブを楽しんで来ました。
深場ではクマノミを発見。じっくりと観察しながら覗き込んでるゲスト。
浅瀬に戻りタカサゴの群れを見ながらボート下に戻って来ると、ボートの後ろの方にはハマクマノミも泳いでいました。
初めての体験ダイビング、とっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中に下地でボート体験ダイビング

2021年07月16日 天気:晴れ 気温:30℃  水温:28.3℃ 風:東北東

本日は午前中に下地方面でボート体験ダイビングに行って来ました。

【1本目 サンゴホール】
3チームに分かれて体験ダイビングをしてきました。
ウミガメリクエストがありましたので、いつもの浅瀬の方に向かいながらハマクマノミやクマノミ、ノコギリダイやイッセンタカサゴの群れを見ながら少しづつ深場へ、
浅瀬をゆっくりとウミガメ探ししながら行くとハナビラクマノミに出会いました。
じっくりと観察しながらウミガメ探ししていると1匹のウミガメが泳いでいくのを見れました。
3チームの内1チームしか見る事ができなかったウミガメでしたがたくさんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【2本目 中の島チャネル】
2本目は地形希望でしたので中の島チャネルへ行って来ました。
3チームに分かれてエントリー・
船下にはたくsなんおロクセンスズメダイの群れ、ゆっくりと沖へ向かいながら上を見上げるとアカモンガラがいっぱい。
しばらく行くとイソギンチャクの中にカクレクマノミが泳いでいるのが見えました、。
カクレクマノミと一緒に写真やムービーを取りながらゲストは楽しそうにクマノミと遊んでいました。
近くのハナビラクマノミを見ながら亀裂へ。
ダイバーがいっぱいでニゴニゴでしたが今日もホワイトチップが3匹が岩の下で泳いでいました~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地方面でファンダイビングに体験ダイビング

2021年05月03日 天気:晴れ 気温:26℃  水温:23.5℃ 風:東南東→南東

今日は午前中はオールファンダイビング、午後からは体験ダイビングのゲストをお迎えしてお迎えして下地方面へ。
伊良部方面に向かうもうねりがあったので下地方面に変更。3本とも下地でファンダイビングを楽しんで来ました。

【1本目 魔王の宮殿】
朝の一本目は魔王の宮殿へ。
2チームに分かれてエントリー。流れがかな~りありましたが、頑張ってエントランスへ。
魔王のエントランスに入ると今日も光が入りハタンポが群れていました。アカマツカサやサザナミヤッコを見ながら魔王の宮殿に向かうと薄暗い宮殿にうっすらと青白い光。
上を見上げるとたくさんのアカマツカサが群れていました。
船下付近ではクマノミやノコギリダイの群れ、ウミウシなどの小物探しをしながら楽しんで来ました。

【2本目 通り池】
2本目は久々の通り池へ。
エントリーすると流れがかなり強く抱腹前進しながら通り池の入口へ。
ここまで来たら流れの影響も少なくゆっくりじっくりお魚観察。
キンギョハナダイの群れを見ながら池に向かって行くとロウニンアジが回遊していました。
砂地にはヤッコエイもいましたよ~
ケモクラインを見ながら池に向かって浮上!
今日もたくさんの観光客から注目を浴びながらのんびり休憩。
再潜降していくと岩の上に大きなイソギンチャク。ハナビラクマノミが住んでいました。
近くの岩にはクマノミの赤ちゃんいっぱい、ジョーフィッシュは残念ながらいませんでした。
海絵向かってゆっくりと中層を進むのはとっても気持ちがいいですね。
船下付近にはカスミチョウチョウウオ、アカモンガラ、スミレナガハナダイ、タカサゴなど宅s南尾お魚が泳いでいました。

【3本目 サンゴホール】
リピーターさんと体験ダイビングのゲストをお迎えして3本目はサンゴホールに行って来ました。
南からのうねりがありましたが水中はとっても快適。
ホールに向かう途中のナガレハナサンゴには2匹のオランウータンクラブ。
サンゴホールに入るとアカマツカサにお眼目の大きなホウセキキントキ、ギラギラ光るミナミハタンポの群れ。
ホールの出口は見方によってはハート型やウミガメに見える地形。
地形をバックにみんなで写真を撮りながらゆっくりとホールを抜け浅場へ。
オキナワスズメダイやハマクマノミ、ウミウシ探しをしながら楽しんで来ました。
体験ダイビングチームはお一人はライセンス持ちの認定ダイバーさんでした。
サンゴホールの浅瀬でクマノミやスズメダイを見ながらなるほど・ザ・ケーブ方面に向かい地形を楽しみながらダイビングを楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

台風2号の影響が出て来ました

2021年04月19日 天気:曇り 気温:23℃  水温:23.0℃ 風:北東

今日はファンダイビング体験ダイビングで下地島方面へ行って来ました。台風2号の影響が出始め大きなうねりの下地。

【1本目 中の島チャネル】
ファンダイビングチームと体験ダイビング2チームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームは中の島チャネルに向かいゴロタから水路を沖へ向かいましたが透明度がと~っても悪い。10m見えるのかなぁ~
濁りに濁ってて沖へは流れに乗り陸に向かって行くと流れに向かいながらのダイビング。
一瞬ここはどこ?って思うほど地形がわかりにくかった感じで亀裂に入ると真っ白!
ホワイトチップは岩の下で2匹とも岩の下にもぐったり出たりでずっと泳いでいました。
うねりの影響でゆ~らゆ~らして写真も撮れずで地形を楽しみながら帰って来ました。
体験ダイビングチームはクマノミやカクレクマノミをみながら比較的にごっていない中の中の島湾の真ん中あたりからホール側でダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】
うねりはありましたが中の島よりはうねりが少ない感じでファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームはサンゴホールへ。
ホール内にはアカマツカサやホウセキキントキ、たくさんのハタンポが群れライトに照らされギラギラと!
ホールの出口は見る角度によってハート型に見えたりウミガメに見えたり。
ゆっくりと浮上して浅瀬でゆっくりとお魚ウオッチングしながら帰って来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬でクマノミやハマクマノミを見ながら地形も楽しんで来ました。
初めてのダイビングで海況は良くないけどとっても楽しめた女子旅のお二人、2本目の体験ダイビングのゲストもとっても楽しめたようで本当に良かったですね。

【3本目 サンゴホール】
午後からは体験ダイビングサンゴホールへ。
体験ダイビング10回の経験者のゲスト、お連れの方は潜る事ができずお一人でマンツーマンでダイビング。
うねりがある中、ダイビングの経験が多い事もあって中性浮力もしっかりととりながらダイビング。
ハマクマノミを見ながらウミガメ探し。カスミチョウチョウウオを見ながらハナビラクマノミに出会いました。
ドロップ沿いにはいませんでしたので浅瀬を探しているとタイマイ発見!
いつもの子が今日はお一人で泳いでいました~
浅瀬をサンゴホールの出口に向かいお決まりのショット!
ちょうど太陽も出てくれた瞬間でした。
浅瀬ではアカモンガラやイッセンタカサゴやクマザサハナムロの群れ、クマノミ、オキナワスズメダイなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html