ゆっくりのんびり来間ビーチで体験ダイビング

2021年04月21日 天気:曇り 気温:23℃  水温:23.8℃ 風:東

本日は体験ダイビングでしたので海況が良くないボートダイビングをやめてビーチでゆっくりのんびり体験ダイビングをしてきました。

【来間ビーチ】
午前中にカップルのお二人をお迎えしてビーチで体験ダイビング。
初めてダイビングに挑戦のお一人と10年以上前に体験ダイビングの経験のあるゲスト、陸上でスキルの説明をしてから水面で呼吸の練習。
ちょっと呼吸が早く息苦しさを感じるゲスト、落ち着いてもう一度呼吸の練習をして呼吸がと整ったところでゆっくりと耳抜きしながら深場へ。
彼女さんがやはり途中から少し不安が出て息苦しくなり何度か練習しましたがリタイア。
マンツーマンで彼と一緒に体験ダイビングを楽しんで来ました。
ゆっくりちと沖へ向かって行くとサンゴがあっちこっちに点々としている中をミスジリュウキュウスズメダイやデバスズメダイがいっぱい群れて泳いでいました~
深場に向かうと砂地にある根にはカクレクマノミがいました。
じっくりと観察しながらトゲチョウチョウウオを見ながら防波堤に向かい、防波堤沿いにお魚ウオッチング。
ツノダシやセグロチョウチョウウオ、オジサンやハマクマノミを見ながら楽しんで来ました。
初ダイビングの彼、とっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

天気は最高・耐風2号の影響で海は大うねり!

2021年04月20日 天気:晴れ 気温:25℃  水温:23.0℃ 風:東

本日はファンダイビングにボート体験ダイビングはファンダイビングのお友達と一緒にご参加のゲスト以外は全てボート体験ダイビングは中止、3ダイブ目も中止して下地方面で午前中に2ダイブして来ました。

【1本目 アントニオガウディ】
大きなうねりのある下地、なるべくうねりの影響が少ない場所を選び1本目はアントニオガウディへ。
ファンダイビングチームはアントニオガウディへ。
ゆ~らゆ~らと揺れながらアカモンガラやホウセキキントキの群れを見ながらアントニオガウディへ。
ハートのアーチを見上げながらアーチをくぐり抜け潜降して外側からゆっくりとアントニオガウディの中へ。
上を見上げると今日もニコニコ顔したアントニオガウディ。
アカマツカサの群れを見ながらゆっくりと浮上してトンネルを通ってアントニオガウディの外へ。
途中、ハマクマノミに出会いながら船下ではクマノミやキンギョハナダイの群れを見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングにご参加のゲスト、1本目はお友達のファンダイバーと一緒にダイビングを楽しんで来ました。体験ダイバーさんはインストラクターとマンツーマンでダイビング。うねりの影響があるなか浅瀬でクマノミやミツボシクロスズメダイなどを見ながら楽しんで来ました。

【2本目 魔王の宮殿】
湾内は厳しくなってきたので2本目は魔王の宮殿へ行って来ました。
ここしか潜れそうな場所がなく狙ったわけではないが三大スポットの2つ目に来ました。
エントリーするとうねるが。。。
魔王の宮殿のエントランスに向かいゆっくりと潜降してエントランスへ。
おおしけの海とは違いうねりはあるものの青白い光がとってもキレイです。魔王の宮殿に向かうと青白い光が差し込みとってもキレイ。
宮殿内にもうねりが入っていましたが幻想的な地形を見ているといつの間にかうねりも忘れてしないそうな感じに。
魔王の寝室までは厳し王なので入らずここで折り返しです。
エントランスに向かうと光も入っていて光の下でポーズを取って写真撮影しながらホールを抜けてライオンロックへ。
ミゾレウミウシを見ながらゆっくりと浅瀬に向かいボートに戻ってきました。
透明度は良くないですがやっぱり地形に入る光はとってもキレイですね。
明日はボートダイビングを中止してビーチダイビングの予定です。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

台風2号の影響が出て来ました

2021年04月19日 天気:曇り 気温:23℃  水温:23.0℃ 風:北東

今日はファンダイビング体験ダイビングで下地島方面へ行って来ました。台風2号の影響が出始め大きなうねりの下地。

【1本目 中の島チャネル】
ファンダイビングチームと体験ダイビング2チームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームは中の島チャネルに向かいゴロタから水路を沖へ向かいましたが透明度がと~っても悪い。10m見えるのかなぁ~
濁りに濁ってて沖へは流れに乗り陸に向かって行くと流れに向かいながらのダイビング。
一瞬ここはどこ?って思うほど地形がわかりにくかった感じで亀裂に入ると真っ白!
ホワイトチップは岩の下で2匹とも岩の下にもぐったり出たりでずっと泳いでいました。
うねりの影響でゆ~らゆ~らして写真も撮れずで地形を楽しみながら帰って来ました。
体験ダイビングチームはクマノミやカクレクマノミをみながら比較的にごっていない中の中の島湾の真ん中あたりからホール側でダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】
うねりはありましたが中の島よりはうねりが少ない感じでファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームはサンゴホールへ。
ホール内にはアカマツカサやホウセキキントキ、たくさんのハタンポが群れライトに照らされギラギラと!
ホールの出口は見る角度によってハート型に見えたりウミガメに見えたり。
ゆっくりと浮上して浅瀬でゆっくりとお魚ウオッチングしながら帰って来ました。
体験ダイビングチームは浅瀬でクマノミやハマクマノミを見ながら地形も楽しんで来ました。
初めてのダイビングで海況は良くないけどとっても楽しめた女子旅のお二人、2本目の体験ダイビングのゲストもとっても楽しめたようで本当に良かったですね。

【3本目 サンゴホール】
午後からは体験ダイビングサンゴホールへ。
体験ダイビング10回の経験者のゲスト、お連れの方は潜る事ができずお一人でマンツーマンでダイビング。
うねりがある中、ダイビングの経験が多い事もあって中性浮力もしっかりととりながらダイビング。
ハマクマノミを見ながらウミガメ探し。カスミチョウチョウウオを見ながらハナビラクマノミに出会いました。
ドロップ沿いにはいませんでしたので浅瀬を探しているとタイマイ発見!
いつもの子が今日はお一人で泳いでいました~
浅瀬をサンゴホールの出口に向かいお決まりのショット!
ちょうど太陽も出てくれた瞬間でした。
浅瀬ではアカモンガラやイッセンタカサゴやクマザサハナムロの群れ、クマノミ、オキナワスズメダイなどたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日も北風ビュービューの下地でダイビング

2021年04月18日 天気:晴れ 気温:22℃  水温:23.0℃ 風:北東

本日は午前中にファンダイビング、午後からはファンダイビングに体験ダイビングで下地方面へ行って来ました。

【1本目 サンゴホール】
1本目はサンゴホールへ。
今日も風が強く大きなうねり。
「カメが見た~い」と言ってましたので浅瀬に向かってウミガメ探し。
隅から隅まで探しましたが今日はどこかへお出かけ中のようです。ウミガメには出会えませんでしたが、ハナビラクマノミやカスミチョウチョウウオ、アカモンガラの群れを見ながらゆっくりと深場へ向かいサンゴホールへ。
アカマツカサやホウセキキントキ、ミナミハタンポの群れを見ながらサンゴホールの出口に向かうとヤッコエイが泳いでいました。
右側から上を見上げるとハート型に見え、左側から見るとウミガメに!
お決まりの写真を撮りながらゆっくりとホールを抜けて浅場で小物探ししながら帰って来ました。

【2本目 蜂の巣ホール】
2本目はミニグロットに行きたかったのですが、まだまだうねりが大きいので蜂の巣ホールに行って来ました。
海から陸地にある池に浮上できるポイントです。
壁沿いを小物探ししているとハナミノカサゴがいました、ムチカラマツにはガラスハゼ、ハマクマノミを見ながらホールに入るとハタンポやアカマツカサの群れがいっぱい、サザナミヤッコを見ながら奥へ入っていくと海から差し込む光が広い空間を照らしとっても幻想的。
ゆっくりと池に向かうと今日は天気がいいのでとっても気持ちがいいです。
しばらく池でぷかぷかしながら休憩。
再潜降して戻っていくと光のビームが微妙に入ったり入らなかったり。ホールを抜けると真っ黒なクマノミにミツボシクロスズメダイ。
壁沿いではコールマンウミウシ、ボート下で小物探ししていると目の前をアオウミガメが通り過ぎ、念願のウミガメに出会う事ができました。

【3本目 中の島チャネル】
ファンダイビングチームと体験ダイビングチームに分かれてエントリー。
ファンダイビングチームは水路を沖の方に向かいながらお魚ウオッチング。
クレナイニセスズメ、アオギハゼ、コールマンウミウシ、ヤマブキハゼも砂地にいました。亀裂に入ると今日も2匹のホワイトチップリーフシャークが泳いでいました。
地形を楽しみながらクマノミの赤ちゃんいっぱい見ながら楽しんで来ました。
体験ダイビングにご参加のゲスト、両親はライセンスをお持ちでしたが20年振りのダイビングでブランクたっぷりでした、
水面で呼吸の練習をしてゆっくりと潜降、
沖へ向かいカクレクマノミを見ながら亀裂へ。
ファンダイビングチームと一緒になり、みんなでサメを見ながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

下地方面で3ボートファンダイビング

2021年04月17日 天気:曇り 気温:25℃  水温:23.0℃ 風:北北東

本日はオールファンダイビングのゲストをお迎えして下地島方面で3ボートファン大ビンに行って来ました。

【1本目 中の島ホール】
2グループに分かれてファンダイビング。
1グループは中の島ホールへ行って来ました。
宮古島ファンダイビング初のゲスト、地形ダイビングがとっても楽しみですね。
ゆっくりと準備してエントリー。浅瀬を沖へ向かって王老で行くとクロユリハゼがあっちにもこっちにもって言う感じでいっぱいいました。
ホールから上を見会あげると太陽光が眩しい。
沖へ向かうとムーミンの横顔に見える大きな穴。
ゆっくりと浅瀬に向かいながらお魚ウオッチング。カクレクマノミやハマクマノミにも出会いました。
ホールに入ると
ブランクたっぷりのご夫婦のダイバーさん。1本目はリフレッシュも兼ねて中の島湾でお魚ウオッチング、中の島チャネル方面へ向かいハナビラクマノミやハマクマノミを観なあgらたのしんで来ました、ハタンポやアカマツカサの群れ、水井立証場外もいまひや。

【2本目 女王の部屋】
「魔王の宮殿」リクエストでしたが、うねりが大きく行く事が困難でしたので。女王の部屋へ行って来ました。
エントリーしてゆっくりと女王の部屋へ。
真っ白な砂地と壁際にはアオギハゼ、しばらく出会う事ができなかったニチリンダテハゼも砂地の穴から顔を出していました。
ヤギにはホシゾラワラエビ、ふぃうかばにはアカマツカサの群れがいっぱい。
ミゾレウミウシを見ながらゆっくりと浮上して浅場へ向かうとアカテンイロウミウシに出会いました。
ボート下で小物探ししながら楽しんで来ました。

【3本目 アントニオガウディ・ミニグロット】
ファンダイビングは2チームに分かれてエントリー。
1チームはアントニオガウディへ。
ゆっくりと深場へ向かうとアカモンガラの群れがいっぱい・アントニオガウディの穴に入り上を見上げるとハート型のアーチ。
下から上を見上げるとニコチャンマークにそっくりですね。
ダイナミックな地形を楽しみながら船下ではミツボシクロスズメダイとクマノミを見ながら楽しんで来ました。
もう1チームはミニグロットに行って来ました。
浅瀬をゆっくりとホワイトロードを横切り壁沿いをミニグロット入口へ。
池に通じるケーブを通って池を見上げると光が入ってとってもキレイ。今日も透明度高い池の中を覗きながらハタンポの群れを見ました。ベンツマークの地形を見ながらとっても楽しくダイビングして来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html