南風に変わり今日も暖かい伊良部ダイビング

2022年11月28日 天気:曇り&晴れ 気温:27℃  水温:25.7℃ 風:南南西→南

今日はファンダイビングに体験ダイビングで下地島方面へ行って来ました。

【1本目 Wアーチ】
1本目Wアーチへ行って来ました。
エントリーしてゴロタを小物探ししながら沖へ。
クマノミやハタタテハゼ、クロユリハゼ、ツユベラとたくさんのお魚を見ながらワープホールの出口に行くとアカヒメジやノコギリダイが群れていました。
上を見上げるとウミガメ、ワープホール出口の岩の下にもアオウミガメがお休みしていました。
オグロクロユリハゼもあっちこっちにいっぱい。
溝に入るとキンギョハナダイやハナゴイの群れ。
アーチをくぐりショートケーブに入るとソリハシコモンエビ、アカマツカサ、ミナミハタンポ、ウコンハネガイとお魚もいっぱい。
ブルーを見ながらケーブを抜けるとハート型のアーチが見えました。
小物探ししているとユキヤマウミウシ、浜にもカサゴにも出会う事ができました。
とっても楽しく初ファンダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 白鳥崎】
2本目は白鳥崎へ行って来ました。
満潮の時間帯でしたのでエントリーしてナンヨウハギを見ながらサプライズホールへ。
太陽が出たりでなかったりで微妙な感じでしたが、ホールに行くとブルーがとってもキレイでした。
真夏のような光のギラギラはありませんでしたが、透明度も高くてとってもキレイ。
サプライズホールから白鳥ホールへ。
イスズミの群れを見ながら白鳥ホール入り口にはハナミノカサゴがいました。
ホールの中は光のビームはありませんでしたが光も入っていました。
岩の上にはオニオコゼもいました~
ゆっくりとホールを抜けると流れが・・・
流れに向かいながらデンターロックに向かいロック周辺のキンギョハナダイ。
トンネルをくぐり抜けるとミツボシクロスズメダイにクマノミに出会いました。
ゆっくりと小物探しをしながら楽しんで来ました。

【3本目 がけ下】
3本目はお隣のがけ下へ。
船下ではオキナワスズメダイの群れがいっぱい。
スネークホールに向かうとイッセンタカサゴやクマザサハナムロ、イスズミの群れがいっぱい。
スネークホールに入り大きなハタンポを見ながらゆっくりとエアドームに浮上。
今日も霧がいっぱい発生し、海からのブルーもとってもキレイです。
スネークホールを抜けるとアカヒメジやグルクンの群れ、2つの根の周りをトン円るをくぐりながら小物探し。
ハナダイの根ではアカネハナゴイやキンギョハナダイ、ハナゴイの群れがいっぱい、カスミアジやハマクマノミにも出会いました。
沖へ向かい小物探ししているとバブルコーラルにバブルコーラルシュリンプがいました。
ヨスジフエダイの群れを見ながら浅瀬に戻りボートに戻ってきました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

宮古島三大スポット巡りでファンダイビング

2022年11月27日 天気:晴れ 気温:26℃  水温:26.7℃ 風:東南東→南東

今日は下地方面へファンダイビングに行って来ました。
宮古島三大スポット巡りダイビングして来ました。

【1本目 通り池】
1本目は通り池に行って来ました。
うねりがあり流れもありましたが、とっても楽しみにしているゲストのご夫婦、頑張って潜降してゆっくりと浅瀬を通り池に向かってダイビング。
真っ赤なイソギンチャクには擬態しているかのようにハマクマノミがいました。
イソギンチャクの中に入るとどこにいるのかわからない位イソギンチャクと一体化してました。
ドロップ沿いをキンギョハナダイを見ながらゆっくりと通り池に向かう大きなアーチへ。
小物探しをしながらニシキヤッコやサザナミヤッコを見ながら池に向かうと気も暗いが見えゆっくりと水面に向かって浮上。
水面の水温は冷たかったですが、太陽が出てて青空がとても気持ちいい。
水中からも青空が見え光が入りとってもキレイでした。
観光客の方とお互いに手を振りながら水面で休憩。
再潜降しながら上を見上げるとダイバーのシルエット。
池の底の岩の上のイソギンチャクにはハナビラクマノミ、すぐ近くにはクマノミもいました。
沖へ向かい海からのブルーを見ながらアーチを抜けるとキンギョハナダイの群れ、クマザサハナムロの群れ、カスミチョウチョウウオの群れとお魚いっぱい。
スミレナガハナダイもいっぱい泳いでいました~

【2本目 魔王の宮殿】
2本目は魔王の宮殿に行って来ました。
船下にはグーニーズケーブのクレバス。
クレバスからグーニーズケーブに入るとアカマツカサやミナミハタンポの群れがいっぱい。カノコイセエビを見ながらケーブを抜けるとアカヒメジやヨスジフエダイ、ノコギリダイの群れ。
小物差がh視しているとミゾレウミウシに出会いました。
ライオンロックを見上げながら魔王の宮殿のエントランスホールへ。
今日も青白い光が差し込みとってもキレイ。
魔王の宮殿は光が少なめでしたが上を見上げるとアカマツカサやミナミハタンポの群れがいっぱい群れていました。
魔王の寝室もうっすらと光りが入り地形を楽しみながらエントランスホールに向かいブルーをもう一度楽しみながら魔王の宮殿の外へ。
浅瀬ではノコギリダイやハナゴイの群れ、たくあんのお魚を見ながら楽しんで来ました。

【3本目 アントニオガウディ】
宮古島三大スポットのラストはアントニオガウディへ行って来ました。
エントリーして浅瀬から沖へ向かうとアカモンガラやアマミスズメダイの群れがいっぱい。
ゆっくりと中層をアントニオガウディへ。
水ちん20mオーバーに大きな穴ぼこが見えて来ました。
アントニオガウディに入ってすぐにハート形のアーチ。
迷路のような地形をトンネルをくぐりながら楽しみアントニオガウディの下から上を見上げるとニッコリ笑い顔の地形。
ダイナミックな地形を楽しみながらゆっくりと浮上してアントニオガウディを抜け浅瀬へ。
船下周辺ではクマノミやミツボシクロスズメダイの群れを見ながら楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

今日は下地でファンダイビングに体験ダイビング

2022年11月26日 天気:曇り 気温:26℃  水温:26.2℃ 風:北北西→北

今日は西寄りの風が強かったのでサンゴホール周辺でファンダイビングに体験ダイビングで3ダイブして来ました。

【1本目 ツインケーブ&エイトポールアーチ】
ファンダイビングチームはツインケーブ&エイトポールアーチへ行って来ました。
エントリーしてすぐに船下近くにハナミノカサゴがいました。
ゴロタを通って溝を小物探ししながら今日もホワイトチップリーフシャークがいつものところにいました~
ケーブに入るとアカマツカサの群れがいっぱい。青白いブルーの光りを見ながらケーブを抜けてエイトポールアーチへ。
ゴロタにあるケーブを抜けてどろっう沿いを小物探ししながらアーチへ。
ハナゴイの群れがいっぱいでとってもキレイ。
アーチをくぐり抜けツインケーブへ向かいもう一つのケーブへ。
ケーブ内にはアカマツカサの群れ、大きな大きなカノコイセエビに小さなカノコイセエビが4匹位いました~
げうとの方は大興奮。
地形を楽しみながらボートしょたではキイロウミウシに出会いました。
体験ダイビングチームはなるほど・ザ・ケーブ方面に向かい地形を他の市見ながらダイビング。
クマノミにも出会う事ができでとっても嬉しオスな二人。
たくさんのお魚を見ながらダイビングを楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】
2本目はサンゴホールに行って来ました。
ファンダイビングチームはエントリーして船下のハマクマノミを見ながらドロップ沿いを行くとハナゴンべに会いました。
近くにはネッタイミノカサゴもいましたよ~
ゆっくりと潜降してホールに入ると壁際にはウコンハネガイがピカピカ!
アカマツカサやホウセキキントキの群れを見ながらゆっくりと出口に向かうとブルーの光がとってもキレイでした。
今日もハート形やウミガメに見えるホールを見上げながらゆっくりと浮上。
浅瀬ではノコギリダイやシコクスズメダイ、ハナゴイ、セジロクマノミやハナビラクマノミを見ながら小物探ししているとキイロウミウシに出会いました。
体験ダイビングチームはハマクマノミを見ながらウミガメのいる方へ向かいウミガメ探し。
今日もウミガメに出会う事ができてゲストも楽しそうでした。
いつも見るタイマイかな~
浅瀬ではクマノミやスズメダイとたくさんのお魚を見て楽しんで来ました。

【3本目 なるほど・ザ・ケーブ】
午後からは体験ダイビングのゲストをお迎えしてなるほど・ザ・ケーブ&サンゴホール周辺の浅場でダイビングを楽しんで来ました。
以前、ビーチで対kンダイビングをしたことのあるゲスト、今回はボートダイビングでのご参加で少々緊張気味。
耳抜きに少し時間はかかりましたが無事に潜降ができました!
船下近くにはクマノミがいました~
浅瀬をサンゴホールに向かうと今日も4種類のクマノミに出会いました~
とっても楽しそうにダイビングをするゲスト、中性浮力もバッチリでした。
ノコギリダイやシコクスズメダイの群れを見ながら地形も楽しんできました。
とっても楽しくダイビング出来たという事で、次回はライセンス挑戦も考えてるみたいでした~
次回はファンダイビングで一緒に潜れたらいいですね~

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

朝から土砂降りの中を下地へ向けて出港

2022年11月25日 天気:曇り&雨 気温:23℃  水温:26.1℃ 風:東北東→東→南東

今日はファンダイビングに体験ダイビングで下地島方面へ。
出港時は土砂降りの大雨の中を下地へ向かいましたがポイントに着くころには小雨に。
1本目・2本目ともにサンゴホール・なるほど・ザ・ケーブでダイビング。

1本目は3チームに分かれてファンダイビングに体験ダイビング。
ファンダイビングの1本目はお友達のお二人と一緒に体験ダイビングを楽しんで来ました。
2本目はファンダイビングチーム、体験ダイビング2チームに分かれてのダイビング。
ファンダイビングの2本目はサンゴホールに行って来ました。
サンゴホール内にはたくさんのアカマツカサやホウセキキントキが群れお魚がいっぱいです。
ホールの出口付近ではウミガメに見えるホールを下から眺めながらゆっくりと浮上。
小物探ししながら楽しんで来ました。
体験ダイビングは5グループで1本目と2本目に分かれて体験ダイビング。
サンゴホールの浅瀬ではグルクンの群れがいっぱい、今日もハマクマノミ、クマノミ、ハナビラクマノミ、セジロクマノミと4種のクマノミを見ながらノコギリダイやシコクスズメダイの群れも見られました。
沖の方ではグルクンが群れお魚いっぱいです。
大きな目をしたホウセキキントキにも出会いました。
なるほど・ザ・ケーブ方面ではクマノミやオキナワスズメダイの群れ、クロユリハゼもいっぱいです。
地形も楽しみながら各グループごとに楽しんで来ました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html

午前中は下地・午後は伊良部でダイビング

2022年11月22日 天気:晴れ 気温:28℃  水温:26.7℃ 風:北東

風向きがころころ変わり今日は午前中は下地へ行き午後からは伊良部へ行って来ました。

【1本目 中の島ホール・中の島チャネル】
ファンダイビングチームは中の島ホールへ。
浅瀬をホールに向かって行くとクロユリハゼがいっぱい。
ホールの入口付近にはオキナワスズメダイも群れてておさかないっぱいです。
ホールに入ると壁際には大きなミズイリショウジョウガイ、近くにはウコンハネガイも光っていました。
ゆっくりと潜降して上を見上げるとブルーの光が差し込んでとってもキレイでした。
アカマツカサやミナミハタンポを見ながらゆっくりと潜降し、横穴を沖へ向かって行くとムーミンの横顔、ダイナミックな地形が!
砂地にはヤマブキハゼ、沖にはアマミスズメダイの群れ、アカククリも1匹泳いでいました。
ゆっくりとホールを抜け浮上するとカクレクマノミがいました~
浅瀬を小物探ししながらボートに戻ってきました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれて中の島チャネル方面へ。
呼吸の練習をしたらしっかりと耳抜きして潜降です。
全員無事に潜る事ができました。
チャネル方面に向かうとクマノミ、点々とするサンゴの中にはナンヨウハギもいました~
沖へ向かうとみんなのアイドル「カクレクマノミ」に出会いましたよ~
ゲストの方もテンションMAX!
他にはクマノミやミツボシクロスズメダイを見ながら2チームとも楽しんで来ました。

【2本目 サンゴホール】
2本目はサンゴホールへ。
少しみなみのうねりが出てきた感じ。
ファンダイビングチームはエントリーして浅瀬をのんびりとお魚ウオッチング。
シコクスズメダイ、ノコギリダイ、クマノミ、ハマクマノミ、セジロクマノミなどクマノミ数種類見ながらゆっくりと沖へ向かいドロップ沿いを潜降。
壁沿いにはハナゴン紅も出会いました。
サンゴゴールにはいいるとウコンハネガイ、アカマツカサ、ホウセキキントキの群れとたくさんのお魚がいっぱいです。
ホールの出口を見上げるとハート型の地形が。
ゆっくりとハートに向かって浮上。アオギハゼもいっぱいいました~
ホールを抜けてハナガササンゴを見ながら小物探しして楽しんで来ました。
体験ダイビングは2チームに分かれてエントリー。
なるほど・ザ・ケーブ方面ではクマノミや地形を楽しみながらサンゴホール方面ではたくさんのクマノミ、スズメダイ、グルクンの群れとお魚がいっぱいです。
ウミガメ探しもしましたが今日は出会う事はありませんでしたが、水中がとってもキレイでお魚もいっぱい、とっても楽しくダイビングして来ました。

【3本目 クロスホール】
午後からは南のうねりが出てきましたので伊良部島のクロスホールへ行って来ました。
ファンダイビングチームはゴロタへ向かいオグロクロユリハゼを見ながら亀裂に入るとキンギョハナダイがいました。
ナガレハナサンゴにはオランウータンクラブ、クロスホール入り口にはアカヒメジやヨスジフエダイ、ノコギリダイの群れがいっぱい。
クロスホールに入ると青白いブルーの光が砂地を照らしていました。
ミナミハタンポの群れもギラギラとキレイでした。
アカマツカサの群れを見ながらゆっくりと浮上。
浅瀬にはノコギリダイの群れ、バブルのカーテンもとってもキレイ。
ナンヨウハギにも出会いました。
体験ダイビングチームは2チームに分かれてエントリー。
船下にはたくさんのオキナワスズメダイの群れ。
ノコギリダイやハマクマノミにも出会いました。ウミガメ探しもしましたが今日は出会う事ができず残念・・・
地形も楽しみながらナンヨウハギにも出会いました。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策のためアクティビティご参加にあたり、しばらくはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
詳細は下記をご参照ください。
https://miyako-aquaticadventure.com/covid19.html

ダイビングスタッフ大募集!
宮古島ダイビングアクアティックアドベンチャーではダイビングスタッフを募集中。日本人に限らず外国人の方も経験者、英語・中国語話せる方大歓迎!詳しくはwebサイト、メールまたは下記までお問合せください。
<募集のご案内>
https://miyako-aquaticadventure.com/recruit.html
TEL 0980-79-5009

宮古島でのファンダイビングはアクアティックアドベンチャーへ
初心者からベテランダイバーさんまで毎日ボートで出港!
到着後ダイビング・お一人様でのご参加も大歓迎!
<ご予約は>
お電話 0980-79-5009
送信フォーム https://miyako-aquaticadventure.com/form.html